聖なる樹のヒプノセラピー物語      

古代文字の謎(138)

ママ: でもね、

 赤と白の龍族は、もともと友好関係にあったの。

 だから、モトちゃんは、

 なぜ白い龍族が自分を狙うようになったのか

 わからないまま、今生まで来ているの。


 ちょっと書き換えを視に行ってみますね・・・。


 ああ、そっか、

 長老が嘘をついてる。

 本当は、長老が殺したんだ。

 眠り薬を飲ませて、眠った隙に剣で刺し殺したんだ。


ママはこの続きのストーリーを視ながら、

アハハハ・・・と笑った。


ママ: おもしろ~い!

 今度のストーリーではね、

 長老が剣で刺し殺そうとした瞬間に、

 白い雲に乗った神様が怖い顔をして現れるの。


 そしたら、

 眠っていたはずの龍がぱっと目を開けて、

 じ~っと長老を凝視する・・・。

 長老は恐ろしさにへなへなと腰を抜かしてしまう。


 すると、神様が彼を青い鳥に変えて、鳥かごへ入れ、

 そのまま雲に乗って連れて行ってしまうの。


 しばらくすると、龍は目を覚まし、

 長老(腹心の部下)を呼ぶんだけど、どこにもいないの。

 みんなで手分けして探すけど、見つからない。


 そのとき、誰かが、庭に青い鳥が紛れ込んできたと。

 捕まえて、鳥かごに入れて飼って、

 みんなでかわいがるの。(笑)


 鳥は龍だったときの記憶をなくしているし、

 龍のエネルギーも失っている。

 その人生は償いのため、鳥として生きて終わるの。


 で、

 最後は、


 鳥かごの戸が開いて、鳥が飛び出して、

 青い龍に姿を変えて、空へ飛んでいく。

 ようやく解き放たれ、自由になるの。


 モトちゃん、痛みはどお?


モト: 少し軽くなりました。でも、まだ残ってる・・・。


ママ: まだ残ってる・・・・

 あ! そっか!

 AさんとBさんに罪悪感が残ってるんだ。


ママは、モトちゃんを誘導して兄と妹の龍を呼び出した。



「今のストーリーをを見ましたか?」

兄妹: 知らなかった・・・


ママ: この長老も、セミナー生の中にいたと思うけど?

 誰かわかる?

モト: う~ん、たぶん、さんかな・・・?

ママ: 筋反とってみるね・・・・足上げ・・・

 あ、そうだね。間違いないみたい。



そのとき・・・

先ほどの神様が再び現れて、

「鳥として償いをしたからもう許してやりなさい」と言った。


ママ: あ、兄妹の親龍も・・・

 命を奪われた無念さが残ってる。

 その二人もセミナー生でいたみたい。

 モトちゃんは、みんなを許せる?


モト: もちろん


兄妹と親の龍、親子4人が手を取り合い、ハグすると、

全員が光に包まれた。


モト: セミナーに行くと、

 「みんなを何とかしてあげたい」っていう想いが

 湧いてきて、「なんでだろう?」って思ってたんですけど、

 これだったんですね。


ママ: うん、みんなを解放して助けたかったんだね。

モト: すごい納得!

 あっ!痛みがなくなってます!



私: すごい!


ママ: 過去世に関わる「痛み」は、たいてい、

 今なら解放できるっていうメッセージだからね~


 あ、あとね、キヨちゃんとナナさんが視てくれた、

 「天使の羽」はね、

 小学生の時に、校庭ののぼり棒から落ちた時に

 折れて閉じてしまったのを復元させてくれたんだって、

 モトちゃんが言ってた。


私: わ~!それもすご~い!


ママ: モトちゃんのガイドに、

 「この解放のために、セミナーに行ったの?」って聞いたら、

 「そうだ、そのために行く必要があった」って。


そして、ガイドは今後の「龍の玉」探しについても言及した。





 姉妹版ブログ 『聖なる樹のセラピー日記』は、こちら!

  『聖なる樹』のHPは、こちら!

  たった1日で心の解放が習得できる! 『心のデトックス 1dayクラス』     
    
 
セッションのお申し込みは、こちら! 

 ミラクルセラピー講座』 の受講生受付中! 詳細はこちら!


PageTop

古代文字の謎(137)

さて、この翌日。


生徒U子さんのレイキ伝授2回目。

2回目のときは、レイキ整体を行うので、

ナナさんとキヨちゃんにも来てもらう。


「レイキマラソン」の練習ができるから。

私: レイキマラソン?


ママ: ひとりの人に、複数の人でヒーリングをするの。

 たとえば二人でやると、2倍ではなくて、2乗倍に

 なるんだって。

 受けてる人は、みんなに一斉にやってもらうと、

 体がぽかぽかして、すっごく気持ちいいの。


それに、レイキは使えば使うほどパイプが太くなるから、

実地練習の場は多いほどいい。


  ↓ こんな感じ・・・。

IMG_1192.jpg 

で、夜は二人を誘って、食事へ。

昨日の龍の解放、面白かったね!って盛り上がっていたら、

モトちゃんからLINEが入った。


「背中から両腕が痛いのですが、なんでしょうか?

こういう時にもレイキをやると良いのでしょうか?」って。


モトちゃんはもうすぐレイキ伝授を受ける予定である。


ママが、ふたりにリーディングを促すと、

「天使の羽がもげかけてるのが視える」と。


キヨちゃんが解放すると、モトちゃんが電話の向こうで、

「痛みが軽くなった」と言った。


ママ: エフちゃん、私ね、

  誰かがモトちゃんの後ろから

  覆いかぶさるようにしている影を感じたんだけど、

  軽くなったって言ったから、まっ、いっか、と思って。


モトちゃんと話していたキヨちゃんが、

「マサコさん、電話、代わって下さい」


ママ: どうしたの?

キヨ: なんか、ほかにも人間関係の悩みがあるそうです。

 人間関係はマサコさんの得意分野だから。

ママ: (苦笑)


ママがこれまでやってきた例では、

人間関係は、ほぼ100%が過去世に起因している。


それは、人が輪廻転生するからだと思う。

転生しながら、同じ人と何度も何度も出会うことになる。


ママ: 同じ劇団員同志で、新しい人生になるたびに、

 「今度の芝居はどんな内容にする?」って決めて、

 その都度、配役をチェンジしているようなもの。

 特に、家族とか、恋人とか、親友とか、

 仕事関係の親しい人とかは、

 たいてい劇団の主要メンバーなの。


 で、仲良しを演じるときはいいんだけど、

 学びのために悪役を演じるときもあって、

 そういうときの「感情」が潜在意識に残って、

 今生の人間関係に影響する。


 だから、過去世を視て、そのときの「感情」を

 とってしまえば、手っ取り早く

 人間関係の改善ができるみたいなの。



モトちゃんの悩みとは・・・


最近、あるセミナーに参加した。

その参加者たちで忘年会を行うことになった。

是非参加したいんだけど、

幹事Aさんと、副幹事Bさんが

モトちゃんをすごくこわい目で見るのが気になって

躊躇しているんのだという。


三者間には、トラブルも何もないというのに・・・


それを聞いたとき、ママは「あっ!」と思った。

ママが感じた、「覆いかぶさる影」は、Aさんだった。


ママ: そのふたりは、過去世で「赤い龍」族。

 兄と妹だったみたい。

 モトちゃんは、当時、「白い龍」族の長なの。


またしても、龍族の解放・・・。


ママ: ふたりは、モトちゃんに復讐しようとして、狙っている。


モト: 復讐・・・?


ママ: うん。幼い頃に両親を殺されて、

 族の長老に育てられたんだけど、

 その長老から、親を殺したのは

 白い龍族だと聞かされているの。

 当時の二人はまだ若くて未熟だったから、

 復讐を果たせなかった。

 だから、転生しながら、モトちゃんを追いかけ続けているの。


モト: それで、あんな睨むような目で私を見るのね・・・。




 姉妹版ブログ 『聖なる樹のセラピー日記』は、こちら!

  『聖なる樹』のHPは、こちら!

  たった1日で心の解放が習得できる! 『心のデトックス 1dayクラス』     
    
 
セッションのお申し込みは、こちら! 

 ミラクルセラピー講座』 の受講生受付中! 詳細はこちら!

PageTop

古代文字の謎(136)

ママ: じゃあ、解放が終わったところで、

 講座に入りましょうか。(笑)


 今日はナナさんとキヨちゃんの最終講座だね。


 まずは、「もの」の意識を感じてみましょう。

 この「ドライ納豆」のお菓子はどうですか?


img_0.jpg

 手をかざして、リーディングしてみて?

 この味、けっこう、好きな人と嫌いな人に分れるんだよね。


ナナ: 「気にいってくれて嬉しいよ。

 俺、蔵人好みなんだよね」


キヨ: 「わかってくれる人が少ないから嬉しい」


一同: ははは・・・(笑)


ママ: じゃぁ、「じゃがポックル」は?

 これ、ほんとに美味しいよね!

p_20110815095114267.jpg 

キヨ: 「気にいってくれてありがとう。食べて、食べて!」

ママ: 食べるよ、食べるよ!ハハハ・・・笑


ナナ: 「俺、人気者ぉ?(得意げに)」


一同: ははは・・・


ママ: じゃぁ「キットカット」。

 これは赤いのと抹茶味で比べてみてください。

 それぞれ、「思い」が違うから。

IMG_2462.jpg 

キヨ: 赤いのは「俺、有名人!」。

 で、緑のは、「もっとレアだから、俺の方が良い!」


ナナ: 「キットカット、好きなんだよね?

 喜んでくれて嬉しいよ。いつでも食べて!」

 緑は、「俺って、『日本』だろう?」


一同: (爆笑)


ママ: 本日、ちょっと不人気の「いかぽっぽ」。

 中途半端な「ポン菓子」。(笑)

 あられとか、おかきだったらよかったのかな?

IMG_2461.jpg 

キヨ: 「ポン菓子には、ポン菓子の良さがある!」

一同: (爆笑)

ナナ: 「俺もおいしいのに~!食べて、食べて!」


ママ: じゃぁ、次は、テーブルの意識を感じてみて下さい


キヨ: 「この部屋はすごく居心地が良い。

 こんなにきれいに使ってくれてありがと」


ナナ: 「オイルが出ちゃってごめんね。

 (昇降式テーブルで、ダンパー部分からオイルが漏れていた)

 俺、そろそろ歳だからさ」


一同: (爆笑)


ママ: この丸い鏡は?

 この鏡が来てから部屋の波動がすごく変わったの。

 なんか、私、泣きたくなるほど、この鏡が好きなの。
 
IMG_1703.jpg
 
鏡の方はどう思ってるのかなあ?


キヨ: この部屋は、もともと光が多いから

 反射させることで、さらに光を増幅させているって。

 そういう役目があるから、

 この部屋に置くのは本当にベストだって。


ナナ: ここに来て、皆の手伝いができて、とてもうれしい。

 いっぱい光を跳ね返すよ!みたいな。


ママ: じゃぁ、後は自分の洋服とか鞄とか、

 アクセサリーとか、

 なんにでも意識があるので、

 いろいろ話をして感じてみてください。


  ・・・・(略)・・・・・・・


ママ: はい、じゃぁ、お二人はこれで講座は終わりなので、

 感想を一言ずつお願いします。


ナナ: 私は昔と比べて、

 深刻に悩むことも減ったなぁと、思います。

 おかげさまでとても軽くなりました。

 ありがとうございました。


キヨ: 私は、スピリチュアルの勉強は初めてだったし、

 ここまでリーディングができるようになるとは

 思っていなかったので、すごく嬉しい。

 本当に来てよかったです。

 ありがとうございました。


ママ: そうだね、キヨちゃんはここに決めた理由が、

 私のHPに、

 「誰でもリーディングができるようになります」って

 書いてあったから、って言ってたよね。笑


 それを聞いて、私、

 「できる」って書いてた?って、焦って、

 その日のうちに、「学べます」に変えたら、

 それを聞いたモトちゃんが、「できる」の方がいいよって。


 で、またその日のうちに、「できる」に戻したんだよね。

 軸のないわたし。笑


 「できる」って書いたこと、 私、全然意識してなかったの。


 だってここに来た人で、できるようにならなかった人が

 1人もいなかったものだから。


 だから、何も考えずに、

 「誰でもできます」って書いたんだよね。(笑)


ナナ: でも、みんなできるんでしょう?


ママ: そうなの。みんな、できるんだよね。

 できる人しか来てないのかも! 笑


ナナ:すごい引き寄せ!笑


ママ: ほんとだ! (笑)



 姉妹版ブログ 『聖なる樹のセラピー日記』は、こちら!

  『聖なる樹』のHPは、こちら!

  たった1日で心の解放が習得できる! 『心のデトックス 1dayクラス』     
    
 
セッションのお申し込みは、こちら! 

 ミラクルセラピー講座』 の受講生受付中! 詳細はこちら!

PageTop

古代文字の謎(135)

 私、いろいろ浄化をやっているけど、

 あんまりご褒美をもらったことがないから、

 「ああ、もらった!」って思った瞬間、

 あまりにも嬉しくて、目を開けてしまったの。笑


一同: へー!!


ママ: で、あれ? これ、何に使うんだろう?って。笑

 顕在意識に戻ったから、わからなくなっちゃった。


ナナ: 私も今、何に使うんだろう?って思った。笑


ママ: みんな、リーディングしてくれる?


ミワ: 私、わからなかった。


ノン: 私は、「みんなを目覚めさせるために使う」って

 きました。それしかわからない。笑


キヨ: 次の行動を見通すために使う、って。

 「次、次」ってきます。


ナナ: 私は、マサコさんの体に入って、パワーアップみたいな。

 なんか、浄化がすごいパワーアップ!

 みたいな感じがしました。


ママ: 皆さん、ありがとうございます


ノン: 私、何のために今日ここに来たのか、知りたい。笑

ママ: 自分ではどう思いますか?

ノン: いや、よくわからないです。


ママ: モトちゃんに会いに来たんだと思うけど?

ノン: え?そうなんですか?

ママ: はい。かつての龍同士・・・。笑


キヨ: 一番の目的は、「解放」じゃないですか?


ママ: 最後にみんなでやった解放があったじゃないですか?

 十字架になったやつ。

 ここに来て、一緒にあの解放を受けなければ

 いけなかったんだと思います。


ノン: そっか、解放のために来たんですね。


ママ: あの解放は、たぶん、

 メンバーが1人でも欠けたら、できなかったんだと思います。


 今日の講座は偶然がいっぱい重なったでしょう?


 モトちゃんは最初、14日が講座予定だったのに、

 もしかしたら仕事で都合が悪くなるかも、って

 連絡が来たから、

 じゃあ、もう17日に変更しておきましょうよ、

 その日ならナナさんもキヨちゃんも来るから、って。


 で、

 ノンちゃんには、モトちゃんを紹介するから

 14日に来ない?って声をかけたら、

 その日は都合が悪くて、


 17日に変更になったことで来れるようになったし、

 ミワさんはもう講座は卒業しているけど、


 たまたま10日前にヒプノ講座を受けに来たから、

 「あ、そうそう、17日に面白いメンバーが集まるから、

 おいでよ!」って誘って来たし。


 (しかも、いつもなら仕事がすごく忙しくて無理なのに

 その日はたまたま都合がついた)


 この6人が座った形を見ても、

 どう考えても、解放だったと思います。笑


 六芒星の形に座ったことで、

 ほら、中和されて解けた感じがしたんですよ。


一同: へー?

ママ: だから、そういう形に座る必要があったんだと思います。

 ナナさんは?ノンちゃんが今日、何のために来たと思う?


ナナ: 「記憶の掘り起こし」っていう言葉が、パン!ってきたけど。


ノン: そう、忘れているからね。ふふふ・・・


ママ: 解放のための、記憶の掘り起こしだよね。(笑)


 すべては必然。



  『聖なる樹』のHPは、こちら!

  たった1日で心の解放が習得できる! 『心のデトックス 1dayクラス』     
    
 
セッションのお申し込みは、こちら! 

 ミラクルセラピー講座』 の受講生受付中! 詳細はこちら!

PageTop

古代文字の謎(134)

ママ: 私が一人取り残されて、八つ裂き にされたやつね。

 じゃぁ、ちょっと、解放を見に行きますね。


 えっと、龍たちが、戦っていると、

 神様がやってきて、一喝します。


 そうすると、龍たちが全員、

 シュシュシュシュワ~って集まってきて、溶けて

 1つの光の塊になったんだけど、

 それが十字架のような形になってる、

 っていうのが視えます。


 たぶん、これで大丈夫かと。


 みなさん、これに書き換えていいですか?


一同: はい!(笑)


ママ: そうしたら、

 その十字架から小さい金色の龍たちが、

 わらわらわらわらと飛び出して行ったのが見えました。


 すごい!

 リセットされた感じですね!

  皆さんどうですか?


一同: 大丈夫です!


ママ: それから、さっき、私とモトちゃんが

 浦島太郎と乙姫みたいな姿で会ってたでしょう?

 あの浦島太郎の話って、実話かも。


 何かあるんだね、きっと。

 ただ竜宮城に行って、その世界に溺れて、

 遊んで帰ってきたんじゃないね、あれは。


モト: そうそう、実話。


ママ: そうだよね?

 その竜宮城みたいなのがね、

 何かの目的を持って作られた宮殿で

 地球にとってもすごく大事だったのに

 崩れちゃったみたいなの。

  誰も予想もしなかったことが、起きちゃったみたいな感じで…


  多分、遺跡っていうか、海底に、

 崩れた石とかだけは残っていると思うんですよ、今も。

 どこかはわからないけど。


 そこに居た人たちは、いろんな力を持っていたんだけど、

 それを使い切れないまま、命を落としちゃってるんですよね。

 そのことをすごく無念に思っていて…。


 ちょっと書き換えをしておこう…。


 あれ?


 今、「書き換えをしておこう」って言ったら、

 上から「書き換えはできない」って言われた。笑


一同: ええっ?


ママ: きっとこれは、書き換えはできないんですね。

 書き換えで、パン!と黒から白に

 変えられることではなさそう。


 (じゃぁ、どうしたらいいんですか?と、上に聞く)


 ああ、わかった。

 「書き換えはできないけれども

 その時の亡くなった人々の魂を

 みんな光に返しなさい」って。


 そっか!残ってるんだ、この海の中に。

 エネルギーが。

 それを、光に返してあげなさい、って。


 じゃあ、みんなで一斉にイメージをして・・・。

 海の中で、宮殿みたいなのが崩れている・・・

 そこに残っている魂を、水から上げて、光に戻す。

 そうすれば、また新たに再生できるから。


 各々、イメージでやってあげてください。

 ・・・・・・・・・・

  終わった人から、目を開けて…

 (間)


ノン: 光が、バーッって、

 すごい、すごい勢いで上に上がっていきました。

 まるで、流れるように。


ミワ: ばあ〜っ!って光が出て、

 なんか、ボワン!と白い雲みたいなのが出てきて。

 海は何か、「湾」みたいな感じがした。


 「若狭湾」っていうのが一瞬、きました。 

  print_cond=lat3A35.jpg 


一同: へええ!


(あとで「若狭湾」を調べたら、本当に竜宮城の伝説が

あった!)


キヨ: 私は、海の中に光が入ってきて、

 なんか、岩壁とかが、なんていうんですかね、

 真珠のアコヤ貝みたいな輝き?に、

 キュッキュッって光ってました。


ナナ: 私は、イメージしたら、

 なんか、ピラミッドが2つ並んでいるような・・・。

 海の中にあるんですよ。

 で、光を当てると、そこから皆がぱあ〜っと出てきて、

 金色の光になって上がっていきました。


ママ: やっぱり、ピラミッドがあるんだ。

 ね? ノンちゃん!


ノン: 私、ちょっとパニック症があって、

 以前、それを解放したときのイメージで、

 海の中にピラミッドがあって、

 そこに避難した、みたいなのが出てきたんです。

 ピラミッド以外にも、

 スフィンクスとか、モアイ像とか、いろんなのがありました。


ママ: 昔、地殻変動か何かがあって、

 いっぺんに、一瞬にして沈んだんじゃないんですか?


ノン: うん、あり得ますね。


ママ: それで、パニックになったんじゃないの?

 私は今、光に返していたら、最後になんか、

 光の竜宮城みたいなのがぽーん!と復活して現れて、

 「わあ!よかったねー!」って言ったら、

 廊下の奥から王様みたいな偉い人が出てきて、

 「ありがとう」って。 


 そして、「これを」って、

 私に大きな金色の玉をくれたんです。

 (占いに使う)水晶玉ぐらいの大きな玉。

ball-1983954_960_720.jpg 





  『聖なる樹』のHPは、こちら!

  たった1日で心の解放が習得できる! 『心のデトックス 1dayクラス』     
    
 
セッションのお申し込みは、こちら! 

 ミラクルセラピー講座』 の受講生受付中! 詳細はこちら!

PageTop