聖なる樹のヒプノセラピー物語      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

龍王国の復活(1)

私: ママ、それにしても、その「龍さん」、すごいね!


ママ: うん、すごい。


実は、モトちゃんがママの講座に来たのは、この「龍」と関係がある。


ママ: 龍王国の復活、ってね。(笑)


なにしろ、龍王国に関わる過去世が次から次へと出てくるのだ。


ママ: 最初はね、まさかこんな展開になるとは思わなかったの。


私: いつもそういうパターンだよね?

  「まさか」って。


ママ: ははは・・・! そうだね!



モトちゃんの第1回目の講座は、今年の2月。


そのとき、たまたま、「龍が写真に写る」という話をしてくれた。

で、見せてもらうと、やたらすごい枚数で・・・。

  
昨年の5月ぐらいから、写真にバンバン龍が写りこむようになって、

「写真を撮って!」という声が聞こえたり、

「今、写真を撮らなきゃ!」と思って写すと、

必ず写っているのだそう。


ママ: 「龍」といっても、「光」で写ってる感じなの。

  でも、中には、「龍」がくっきり!っていうのもあって・・・。

鮴浩convert_20160303132329 


写真を見た他の生徒さんが、

「蛇と龍と虹、って同じですよね

そういう風に聞いたことがある」と言ったので、


ママは、「それは面白い!」と言って即座にリーディングをしてみた。
 

   ⇒ 蛇と龍と虹は同じ(1)


   ⇒ 
蛇と龍と虹は同じ(2)




すると、

「エネルギーだから、すべて同じ。

視覚的な見え方が、現れる場所によって違うだけ。

地上だと、「蛇」に見える。

昇ると、「龍」に見える。

空に行くと、「虹」に見える」って。



「へえ! そうなんだ!」って、は感心しながら、

「でも、なんで急に龍が写るようになったんだろうね?」


ガイドに聞くと、

「今が変化のときだから。

自分(が何者か)を思い出す時期に来ている」


何らかの使命がありそうだ。


「もともと持っている力(色)があって、それが表面に出てきている。

だから龍が見えるようになってきた」

  
この龍の話を皮切りに、数か月後、すごい展開が待っているなんて、

一体誰が予想できただろうか。


しかも、御多分にもれず、ほかの生徒さんをも巻き込んで・・・・。(笑)








 姉妹ブログ 『なぞけん通信』が始まりました~♪


 
セッションのお申し込みは、こちら! 

 ミラクルセラピー講座』 の受講生受付中! 詳細はこちら!

 姉妹ブログ 『聖なる樹のセラピー日記』 もよろしく ♪

  たった1日で心の解放が習得できる! 
『心のデトックス 1dayクラス』 

         

スポンサーサイト

PageTop

龍王国の復活(2)

「何者かを思い出す」という言葉に反応して、

モトちゃんが、

「そういえば・・・」と切り出した。

モト: 3週間前なんですけど、朝起きたら、右のこめかみの

  あたりに、人の指の跡が3本ついてたんです。

  今も少し赤く残っていて、ヒリヒリするんです。

3週間経っても、指の跡が消えない・・・?

リーディングをしてみると、

ママ: あれ~?

  夜中に天界の使者のような人(男性)があらわれて

  モトちゃんの顔に触れてるよ?

  「さあ、役目を思い出すときが来たよ」って告げてる!

  この使者はね、モトちゃんの仲間みたい。

  人の姿で現れたけど、正体は龍なの。

  モトちゃんもきっと、龍の仲間なんだよ。

「龍族!」と言って、みんなで盛り上がる。(笑)

そして、次の3月の講座になると・・・。

モト: マサコさん、前回の講座のあと、指の跡は薄くなってたんです

  けど、最近、また濃くなってきたんです。

言われてみれば、かすかに3本の指の跡らしきものが・・・。

マサコ: じゃあ、今日は誘導してみるから、自分で理由を探ってみて?

モト: はい・・・・

   あ! 見たこともない男性が出てきました。

   顔は白っぽいもので覆われている・・・。

   ん? 何かメッセージがあるみたいです。

   なんだろう・・・・

   3つ?

   3つのビジネスをやる?

ママ: (だから、3本指だったのか・・・)

   それは何ですか?

モト: ひとつは、テナントでの事業。

    今、お習字教室をやろうと思っていて、それみたいです。

    二つ目は、農業?

    三つ目は、海外でお習字を教えること。


このとき、ママは、半ば夢物語のように聞いていた。

まさか、まさか、半年後に、

ママや他の生徒さんを巻き込んで、

意外な方向へ動き出すとは、思いもしなかった。






 姉妹ブログ 『なぞけん通信』が始まりました~♪


 
セッションのお申し込みは、こちら! 

 ミラクルセラピー講座』 の受講生受付中! 詳細はこちら!

 姉妹ブログ 『聖なる樹のセラピー日記』 もよろしく ♪

  たった1日で心の解放が習得できる! 
『心のデトックス 1dayクラス』 

PageTop

龍王国の復活(3)

モト: 3本指の意味は、ほかにもあります。



   農業は3人で行っていくそうです。

   私と主人と、もうひとり・・・。

   白髪の男性。

   この人がいろんなことを教えてくれる。


マサコ: モトちゃんの知ってる人?


モト: これから出会うことになっている。


マサコ: 農業、って何をやるのかな?


モト: 水をきれいにするんです。

   そのための農業。


水・・・・。


ママはちょっと引っ掛かった。


このころ、講座でよく「松果体」の話が出ていた。

現代人は、松果体が働いていない。


ママ: 松果体、っていうのはね、「サードアイ」のことなの。

   つまり、「第3の目」ね。


額の真ん中を「「第3の目」というが、これは表出の部分であって、

「第3の目」自体は、実は脳の中心部に位置する「松果体」を

指すのだそう。


そして、
超能力といわれる能力は、この松果体を使うことで可能となるらしい。 

フル ページ写真-5
高次の存在と繋がったり、

メッセージを受け取ったり、

いわゆる、チャネリングもここを使って行う。


ママ: でも、現代人は、松果体が退化している。

  その理由は、一つには「石灰化」なんだって。

  石灰化して固く、小さくなってしまっている。


私: え~、なんでだろう?


ママ: その原因が「フッ素」だと言われているの。

  歯磨き粉とか、テフロン加工のフライパンとか、身近にいっぱい

  あるでしょう?

  ほかには、水銀とか、農薬とかも松果体にはよくないんだって。


私: 水道水は?


ママ: 日本では使われてないらしいけど。

  アメリカとか、使ってる国もあるよね。


モトちゃんによると、

「とにかく、農薬を使ってはだめ!」


水が枯れる、地下水がだめになる、

人間の体は6~7割が水だから、水が汚染されると、

人体にも影響する、って。


私: そっか! 結局、水が汚染されて、松果体が小さく固まって

  働かなくなると、人間はますます本来の能力を使うことができなく

  なっちゃうんだ!


  でも、どうやって水をきれいにするのかなあ?


ママ: それ、聞いたの!

  そしたら、農薬を使わずに、動物を使う、って。

  ヴィジョンでは、「なんだか、毛の生えた豚みたいなイメージ」って

  言ってた。(笑)


私: じゃあ、動物の種類はまだわからないんだ。


ママ: うん。

  その動物の体の中にある「何か」が、悪いものを除去する?

  土壌をきれいにする? なんか、そういうこと、言ってた。


  まずは日本から始めるんだって。

  70年後には水がきれいになるでしょう、って。


私: ひえ~! ママ、もう生きてないじゃん!


ママ: ハハハ・・・!

  大丈夫、空の上から見てる! (笑)






 姉妹ブログ 『なぞけん通信』が始まりました~♪


 
セッションのお申し込みは、こちら! 

 ミラクルセラピー講座』 の受講生受付中! 詳細はこちら!

 姉妹ブログ 『聖なる樹のセラピー日記』 もよろしく ♪

  たった1日で心の解放が習得できる! 
『心のデトックス 1dayクラス』 




PageTop

龍王国の復活(4)

この3本指のリーディングの前に・・・。


モトちゃんが、最近、肩甲骨が痛む、と言ったので、

ママが誘導してあげた。


ママ: 子供の時の、「のぼり棒から落ちた」出来事を見た後にね。

  ⇒ 
蛇と龍と虹は同じ(4)

  ⇒ 蛇と龍と虹は同じ(5)




私: ああ、えっと、順番から言うと、

  のぼり棒の出来事
  ↓
  肩甲骨のリーディング
  ↓
  3本指のリーディング、だね?


ママ: そう、そう。順不同ですみません!


ママ: で、肩甲骨のリーディングのときにね、

  たくさんのドラゴンが出てきたの。

  ドラゴンは小さくて、ある程度の大きさになると、「龍」になるんだって。

  龍は羽がなくても飛べる、って。


モトちゃんはやっぱり、「龍」だった。


地球を守らなきゃ! 私が行く!って、自ら手を挙げたのだ。

地球の植物たちを、

大地を守るきっかけを自分がつくるんだ、って。


私: 龍と、肩甲骨の痛みは関係があったの?


ママ: 何で痛いの?って聞いたら、

  肩甲骨から虹色の炎が出てる、って。

  それは「宇宙が苦しんでる」からだって。


ガイドは、「今はなす術がないけれど、ときがくれば治る」と言った。


そして、

「痛みを感じるときは、原点に帰りなさい」って。


自分が「龍」であったこと、

大地を守る役目があること、

月の光や宇宙の光、

農業のことなどを。


「あなたが思い出せないことを、マサコを通じて伝えもらう必要が
あった」


私: だから、ママと出会ったんだね。


ママ: Y子さんとは? 再会して一緒に仕事をするって決めていた?

  ⇒ 
「ミラクルセラピー(7)」


  ⇒ 「ミラクルセラピー(8)」


 (注: このときのSさんが、モトちゃんです)


ガイド: もちろんです!

  マサコやY子さんや、周りの人たちから、

  必要な知恵や言葉や、アドバイスをもらうようになっている。


このリーディングから半年後に、思わぬ形でY子さんが再び登場する

んだけど、その話はまた後日・・・。(笑)


私: でも、ママ、水がきれいになるのが70年後って、けっこう先だね。

  それまでに何か打つ手はないのかな?


ママ: それ、それ!

  浄水器は?って聞いてみたんだけど、浄水器によるみたいだし、

  沸騰させるのは、ただ沸騰させるだけじゃだめだって。

  炭を入れるのも、その炭の造り方による、って言うし・・・。


  じゃあ、何かないの?って聞いたら、

  「石」を水の中に入れる、って。

  青い石か黒い石。

  でも、それがどこにある石なのかはわからなかった。


後日、ママは生徒さんたちと「なぞけん」でも聞いてみた。


今のママたちがやれることを。


ママ: そしたらね、「光」を入れる、って言われた。

  水に光が入るイメージをする。

  レイキをやってるとかは関係なく、これなら誰にでもできるよ、って。







 姉妹ブログ 『なぞけん通信』が始まりました~♪


 
セッションのお申し込みは、こちら! 

 ミラクルセラピー講座』 の受講生受付中! 詳細はこちら!

 姉妹ブログ 『聖なる樹のセラピー日記』 もよろしく ♪

  たった1日で心の解放が習得できる! 
『心のデトックス 1dayクラス』 



 

PageTop

龍王国の復活(5)

このころ、

モトちゃんはかねてから考えていたお習字教室を

立ち上げる べきか否か、迷っていた。

最近、貸店舗の1Fを借りてカフェをオープンしたばかりの知人から、

「2Fが空いてるわよ」と言われたけど・・・。


そこを借りるべきか否か・・・・。


思い切って踏み出していいものか否か・・・・。


ママは、

「じゃあ、電話で誘導してあげるから、

『仕事のガイド』に聞いてみたら?」って。


モトちゃんは、すごく「上」と繋がる人なので、

誘導さえすれば、答えがバンバン降ってくるのだ。


ガイドは、彼女の考え、すべてにおいて、「ゴーサイン」を出してきた。


不動産の契約日まで教えてくれて! (笑)


かくして、契約も無事終わり、

教室の準備を着々と進めていた矢先。


モトちゃんが不思議な話をするのだ・・・。

それは、5月下旬のこと。


講座に来るなり、

「昨日、娘が車ごとたんぼに落ちて・・・」。


朝、家を出たと思ったら、すぐに電話がかかってきて、

「田んぼに落ちた」と。


駆けつけてみると、車は横倒しになるわけでもなく、

まるでそのまま空中を飛んで、田んぼに着地したかのごとく、止まっている。


本人は、ぼ~っとしていて、そのときの状況をよく覚えていないとのこと。


不思議なこともあるものだね、って話が終わりかけたそのとき、

あれ?

ママは何かを感じた。


ママ: それって、危険を回避したのかも?


娘さんは自宅から駅まで車で行き、

その後、電車に乗り換える予定だった。


「ちょっと、誘導するから、聞いてみて?」


モトちゃんを誘導すると、

「あ、ほんとだ!

その電車に乗るのがダメだったみたい!

乗る前か、降りた後に、何か危険があったみたい」






 姉妹ブログ 『なぞけん通信』が始まりました~♪


 
セッションのお申し込みは、こちら! 

 ミラクルセラピー講座』 の受講生受付中! 詳細はこちら!

 姉妹ブログ 『聖なる樹のセラピー日記』 もよろしく ♪

  たった1日で心の解放が習得できる! 
『心のデトックス 1dayクラス』 


PageTop

龍王国の復活(6)

ママ:あのね、エフちゃん、前にも同じようなことがあったの。


  生徒さんの娘さんが、購入したばかりの車で近くの神社へ行って、

  帰りに、出口の大きな石にば~ん!ってぶつかって・・・。


怪我はなかったけど、

新車は無残にもぼこっとへこんでしまった。


生徒さんは、「なんで、もうちょっと注意深くしないのかしら!」って

嘆いてたけど、


ママは、

「場所が神社だしなあ・・・。何かありそう!」って思った。


で、リーディングしたら、

やっぱり、今後起こりそうな危険を回避、

厄落としみたいな感じ?


ママ: 越智啓子先生の本に同じような記述があったっけ。


沖縄で、車に乗っていたときのこと。

さとうきび畑のくねくね坂を降りていて、

はっと気が付いたら、ジャングルの中。


パパイヤとソテツの木をなぎ倒して、

ガジュマルの木にぶつかり、

崖から落ちる寸前のところで車が止まっていたのだとか。


レッカー車の方が、

「どうやってここまで来たのかね?

車が飛んだとしか思えない」と言ったそう。

( 『人生のしくみ』より)



こういう形での「浄化」もあるのか、ってママの記憶に残っていた。


ママ: でね、不思議なのは、ここから先なの。


  この話をきっかけに、車関係の話をあれこれしていたら、

  モトちゃんが、

  「私、ネコを轢くと事故にあうの」って言ったの。


  え~、なに、それ?って聞いたらね、


  今まで3回、ネコを轢いたことがあって、

  その後、必ず事故に遭って、

  そのたび廃車にしてる、って。


 (東京近郊の田舎にお住まいで、野良猫が多いのだとか)


私: 廃車になるほど、大きな事故ってこと?


ママ: うん、でも、モトちゃんはいつも怪我ひとつなくて、

  車だけダメになるんだって。

  それも、考えられないところで急にぶつかったりとか。


なんか、変だな~、ってママは思った。


モトちゃんは何か強い力に守られてるから大丈夫なんだろうけど、

事故の起き方がどうも怪しい・・・・。


これは何かありそう。

PageTop

龍王国の復活(7)

で、本人を誘導してみると・・・


おばあさんが出てきた。


事故の意味を聞くと、

「もっと自分を大切にしなさい。

安全運転を心がけなさい」って。



猫が出てくるのは、

「命の大切さ」を教えるためなのだそう。



ママ: じゃあ、廃車になるほどの事故に遭うのは、なぜ?


  車にも当たり外れがあるっていうけど、

  乗ってる車がよくなかったの?


「そう」と、おばあさん。


「なぜ、3回も、よくない車にあたったわけ?」



すると・・・。


モトちゃんが、

「あれ~? なんだろう? 本家が出てきた」と言った。


モトちゃんの家は「分家」にあたり、

近くに本家がある。


その本家のヴィジョンが浮かんできたらしい。


ママ: そして、おどろおどろしい展開に・・・・。(笑)


モトちゃんの実家は、地方の旧家である。

長男が家を継ぐ習慣がまだ根強く残っている。



モトちゃんには男兄弟がいなかったので、

養子をもらって家を継いでいる。


男女一人ずつの子供に恵まれ、

男の子は家を継ぐ意思があるので、今のところ、跡継ぎの心配はない。



一方、そばにある「本家」の場合は・・・。


娘ふたりがお嫁に行ったので、後を継ぐ人がいない。



ママ: この「娘ふたり」というのが、モトちゃんのいとこにあたるわけ。


私: ってことは、本家の人は、モトちゃんのおじさん、おばさんだね?


ママ: そう。

  でね、本家のおばさんが「分家」を妬んだの。

  分家も自分のところと同じように娘二人なのに、婿養子をもらい、

  跡継ぎの男の子まで生まれて、って。



私: ふうん。

  で?

  それと、モトちゃんの車の事故と何の関係があるの?



ママ: それなのよ!

  おどろおどろしい、っていうのは!





 姉妹ブログ 『なぞけん通信』が始まりました~♪


 
セッションのお申し込みは、こちら! 

 ミラクルセラピー講座』 の受講生受付中! 詳細はこちら!

 姉妹ブログ 『聖なる樹のセラピー日記』 もよろしく ♪

  たった1日で心の解放が習得できる! 
『心のデトックス 1dayクラス』 


PageTop

龍王国の復活(8)

ママ: 事故は、本家のおばさんの仕業だったの!

  モトちゃんが事故で亡くなれば、

  自分の娘たちが戻ってくるかも、って思って起こしてたの。


私: はあ? どういうこと?


ママ: 分家がそばにいることで安心している娘さんたちも、

   モトちゃんにもしものことがあったら、

   本家を存続させなきゃと考えるきっかけになる、

   そしたら帰ってくるかも、って。


私: え? じゃあ、モトちゃんの車に何か細工したとか?


ママ: まさか! (笑)


  「念」よ、念。

  想いが強いと、現象を引き起こすからね~。



そのとき、


モトちゃんが、「そっかあ・・・」と呟いた。


「だから、おばさん、

私がお見舞いに行っても、嬉しそうな顔をしなかったんだ」


聞けば、おばさんは3年前に病気で他界したのだそう。


モトちゃんはそのおばさんが好きだったので、

足しげくお見舞いに通ったのだけれど、

おばさんはいつもそっけなくて、

あまり嬉しそうではなかったんだって。



おばさんは、自分の娘たちに本家を守っていってもらいたいという

気持ちがあまりにも強くて、

跡継ぎ問題がとんとん拍子でうまくいっている分家が妬ましかった

のだろう。


おばさん亡き後は、

モトちゃんが本家の田んぼの面倒もみて、しっかり守っている。



最初に現れたおばあさんが、

「もう娘たちが戻ってくることはないし、

あなたがこうやって本家を守ってくれるならば、

今後は猫を轢いたり、事故にあうことはないでしょう」

と伝えてきた。



私: 一件落着だ~


ママ: ううん。(と首を横に振る)

  己のエゴのために、

  モトちゃんを死と隣り合わせの危険な目に合わせた罪はどうなるの?



ママは、おばさんに問いかけた。


「あなたがこの世から葬ろうとした姪っ子(モトちゃん)が、

田んぼの面倒をみて、土地を守ってくれてますけど、

それをみてどう思いますか?」って。


叔母さんは、「申し訳ない」って泣いてた。


家を守るためとはいえ、おそろしい念を使ってしまったことを悔いていた。


モトちゃんに、「おばさんのこと、許せる?」って聞くと、

「私は、もともとおばさんが好きだったから、

赦すも何も、なんとも思ってないよ」



ママはその言葉を聞きながら、

「そうか! 今日、車の話になったのは、このおばさんを助けるため

だったんだ」と合点した。


ママ: おばさんはものすごい罪悪感を持っていたからね。

  ここで解放しないと、転生したときに持ち越すことになるでしょう?


  ねえ、エフちゃん、本当に人生のしくみって、うまくできてるよね?


そして、

「モトちゃんには龍が憑いてるから、

きっと、どんなことがあっても守られると思うよ」って付け加えた。



そう。


守られなければならない理由があった。


彼女は、ある大きな使命を抱えていたからだ。


この時点では、本人も気づいていなかったけど。


ママ: 使命を遂行する前に、片付けなきゃならない問題があって。


私: 何を?


ママ: 過去世の解放。





 姉妹ブログ 『なぞけん通信』が始まりました~♪


 
セッションのお申し込みは、こちら! 

 ミラクルセラピー講座』 の受講生受付中! 詳細はこちら!

 姉妹ブログ 『聖なる樹のセラピー日記』 もよろしく ♪

  たった1日で心の解放が習得できる! 
『心のデトックス 1dayクラス』 

PageTop

龍王国の復活(9)

6月。


最初の解放は、こんな感じ。


ある日、講座に来たモトちゃんから相談を受けた。

知人Aさんがカフェを開いて、当初はとても楽しそうにやっていたのに、

最近、疲れからなのか、ちょっと鬱っぽいと。


それと、そのカフェに足しげく通って来る客のひとりが気になるのだという。


モトちゃんはそのカフェの2階で、お習字教室を開く予定だ。


で、準備のために、ちょいちょい訪れるんだけど、

1Fのカフェはガラス張りなので、

外からでも、その客が来ているとわかる。


「顔を見るのがこわい」


なんでも、その客は、

Aさんが信頼している占い師さんの一派らしい。


ママ: その占い師さんというのが、なんだか気になる!


モト: 私も1~2回、視てもらったことがあるんだけど、

  初回から変なこと言われて・・・。


ママ: なんて?


モト: 私に対する態度がすっごく変で、

  「あなたがどう言おうと、わたしはやり続けますから」って。


ママ: は? それ、どういう意味?


モト: わからないです。


ママ: ふ~ん、まあ、いいや・・・。


モトちゃんを誘導して、リーディングを始めると・・・。

(セッションのときはママがリーディングするんだけど、

相手が生徒さんの場合は、練習のため、なるべく自分で見てもらう)


モトちゃん:  あの客は、過去世で、龍を捕まえようとした人。


ママ: そのとき、モトちゃんも龍だったの?


モトちゃん: はい。 ほかにもたくさん龍がいる。

  逃げまどう龍たち。

  追いかけまわす敵たち。

  戦わなければ・・・。

  逃げなければ・・・・。


ママ: (そっか!)

龍の敵だったんだ。

魂がそれを覚えている、

だから、顔を見るだけで怖いんだ。


ママ: どうして、今回、再会したの?


モトちゃん: あの客は、そのときの、「戦わなければ」と思っていた

   意識を解放しなければならないから。



このあと、通常なら「書き換え」で解放するんだけど、

モトちゃんが、

「植物を使いましょう」と言った。


「彼女は、『食べる』ことで解放できます」って。


私: へ~! そんな方法もあるんだ~!

  おもしろ~い!


浄化作用のある植物をカフェに提供し、

それをサラダなどにして食してもらえばよいのだとか。


私: どんな植物なんだろう?

ママ: お花だって。

私: 花? お花を食べるの?

ママ: うん。具体的には?って聞いたら、

  「キンギョソウ」とか、あと、なんか言ってたなあ・・・・


ちなみに、後で調べたら、

「エディブルフラワー」といって、

食用に育てられたお花は、何種類もあるみたいだった。


namahamusarada.gif 

フラワーババロアとかもあるみたい。
mig.jpg





 姉妹ブログ 『なぞけん通信』が始まりました~♪


 
セッションのお申し込みは、こちら! 

 ミラクルセラピー講座』 の受講生受付中! 詳細はこちら!

 姉妹ブログ 『聖なる樹のセラピー日記』 もよろしく ♪

  たった1日で心の解放が習得できる! 
『心のデトックス 1dayクラス』 


PageTop

龍王国の復活(10)

私: で、モトちゃんの知人が鬱っぽいっていうのは、どうなったの?


ママ: ああ、それ、それ!

  やっぱり例の占い師の影響を少し受けているみたいだったの。

  ちょっとネガティブな波動がきた。

  それと、疲れ。

  本当は、趣味の延長でのんびりやるつもりだったのが、

  開店早々、目が回るほど忙しくなっちゃったのね。


私: 普通は、繁盛すると、「嬉しい悲鳴」っていうじゃない?


ママ: もちろんそうだけど、体力の問題もあるし。


これについては、家族が手伝うとか、

3次元的な解決方法で何とかなりそうだった。


ママ: あとは、その占い師ね・・・。

  モトちゃんとの過去世が出てきたの。

  武道の師弟関係にあったみたい。


私: どっちが師匠?


ママ: モトちゃん。

  今生で初対面のときも、

  この人は自分よりも霊格が高い、って見抜いちゃったから、

  占い師は思わず変なことを口走ったんだろうね~。


でも、ガイドは、この件に関しては、しばらく様子をみていればいいと

言ったので、解放は保留にする。


ついでに、お習字教室について、何かアドバイスがありますか?と

聞いてみる。

そうしたら、

「大きい筆で字を書きましょう!」

(笑)

理由は、「そうすることで、人を引き寄せましょう」


さらに、

「小さい字でも書きましょう!」

「そうすると、女性が見てくれます」


ふふ・・・

ママは面白くなって、こんなことも質問する。


「モトちゃんの今生での任務は何ですか?」


ガイド: 植物をもっと元気にすること。

  植物には、子供からお年寄りまで元気にする力があるから。


ママ: 具体的には?


ガイド: 農薬を使わない。

   水を大切にする。

   山を守る。

   川を守る。


そのあとに、不思議なことを言った。

ガイド: 光が出る植物をみんなに届ける。


ママ: 光が出る植物って、何ですか?

  そういうのが、あるの?


ガイド: ある。

  光を放つ種類の植物がある。

  各家庭に必要な植物を届ける。


モトちゃんは植物に関わる仕事もしているから、

確かにあり得ることかもしれない。


そうだ!

ママは閃いた。

あのことも聞いてみようっと。





 姉妹ブログ 『なぞけん通信』が始まりました~♪


 
セッションのお申し込みは、こちら! 

 ミラクルセラピー講座』 の受講生受付中! 詳細はこちら!

 姉妹ブログ 『聖なる樹のセラピー日記』 もよろしく ♪

  たった1日で心の解放が習得できる! 
『心のデトックス 1dayクラス』 

PageTop

龍王国の復活(11)

私: あのこと?


ママ: 外反母趾よ、外反母趾。

  右ひざのすねのしびれはず~っと続いていた。

  2年以上も続いているんだから、いいわけがない。


おまけに、その分、左足に負担がかかるらしく、

左ひざも歩くたびに痛みがある。


霊能者のMちゃんに施術してもらったり、


   ⇒2015年7月6日のブログ

   ⇒2015年7月7日のブログ

   ⇒2015年7月8日のブログ

   ⇒2015年7月9日のブログ

   ⇒2015年7月10日のブログ

   ⇒2015年7月11日のブログ 
 
   ⇒2015年7月12日のブログ


バーズを受けたりすると、

一時的に痛みは軽減するんだけど、


ママ: でも、結局、歩き方に問題があるから、

   施術後、1~2日歩くと、また痛みがぶり返すのよね・・・


私: 年始に北欧へ行ったときも、ガイドさんに「痛くない靴」を

  探してもらったよね。


ママ: そうそう、あれは奇跡だったね! (笑)


   ⇒2016年1月29日のブログ

   ⇒2016年2月9日のブログ 
 

歩き方の癖を治さない限り、根本的な解決にはならないと思って、

そういう研究所にもいってみたけど、結局、だめだった。


正しい歩き方は分ったけど、

すでに足の重心がずれているから、

まずは、それを正しい位置に戻す必要がある。


ママ:そのために何をすればいいのかがわからない。


実は、モトちゃん自身も外反母趾で、

足指先に力は入らない、

階段を上るとき、両ひざに痛みがある、などの症状を抱えていた。


Mちゃんを紹介して、施術を受けて、

その時は「痛くなくなった!」って喜んでいたけど、


ママと同じで、

2~3日経つと歩きグセによって再び痛みが始まるのだった。



「やっぱり病院へ行った方がいいですか?」って聞くと・・・。


ガイド: 行けば、手術を勧められる。


ママ: だよね・・・。

  自分で治すべきですか?


ガイド: はい。自分でできるでしょう。

  早めに対処しないと、

  膝だけでなく、腰にも痛みがくるようになります。


  他人の力で治すのではなく、自分の「脳」と対話をしながら

  治す方法を見つけていけます。


  年内にはそれを見つけられるでしょう。

  同じように、外反母趾で悩んでいる人を助けられるでしょう。


ママ: へええ・・・!



今度は、モトちゃんを誘導して、「」に繋げる。


そして、

モトちゃんの外反母趾を治すには、どうしたらいい?って聞いてみた。


ママ: そしたらね、「藁(わら)の草履」って言われたの。

    藁の持つ力はとてもいい、

   藁の力を借りなさい、って。


ママ: それで外反母趾が改善されるんですか?


龍: はい。


ママ: それは、私にも有効?


龍: はい。


ママ: わら草履は、家の中で履く?


龍: はい。


龍にお礼を言って、今度はハイヤーセルフに繋げる。



ママ: モトちゃんは、こんなに「上」と繋がってるのに、

  なぜ、私のところに来たんですか?



ハイヤーセルフ: 自分の力を閉ざしているから。

  (これからは)もっと視なければならないし、

  もっと感じなければならない。

  昔は、森羅万象と話す力を持っていたけれど、

  人を信用できなくなる出来事があり、

  それ以降、人を遠ざけて、

  目に見えない世界の声を聞くことができなくなっている。


私: じゃあ、また、ママが「天の岩戸開き」だね?


ママ: わ~! 光栄だな~。(笑)


解放が必要ですか?ってハイヤーセルフに聞くと、

「もう大丈夫」と。


事実、この後ぐらいから、モトちゃんは自分の判断に迷いがなくなって

ものごとをぱっぱっと決断できるようになっていった。




 姉妹ブログ 『なぞけん通信』が始まりました~♪


 
セッションのお申し込みは、こちら! 

 ミラクルセラピー講座』 の受講生受付中! 詳細はこちら!

 姉妹ブログ 『聖なる樹のセラピー日記』 もよろしく ♪

  たった1日で心の解放が習得できる! 
『心のデトックス 1dayクラス』 

PageTop

龍王国の復活(12)

モトちゃんの2度目の解放は、6月末。


1回目の解放から1週間後の夜のことだ。


意味不明のメールを送ってきたのが発端。 (笑)


「今、娘が電車に乗って帰宅途中なのですが、

左背中の一部が熱く、

左頭が激痛で話すのも辛いというメールがきました。

私がしてあげられることは何でしょうか?」


モトちゃんは、車で駅まで娘さんを迎えに行く途中なのだという。


なんでも、

娘さんは急に背中が熱くなり、

電車の座席かな?と思って、

もたれていた背中を起こしてみたけれど、

座席も、背中も触ってみたら熱くない、

自分の感覚だけが「熱い」と感じているのだとか。



「遠隔でヒーリングすればいい?」という質問に、

ママは咄嗟に、

「龍に繋がって、

何が起きてるの?

どうしたらいいの?って聞いてみて」

と答えた。



そうしたら、

ママ: その返事が凄かった! (笑)



「女の人が、白鉢巻で松明を持っています。

寝ている女性の背中に押し付けています。

そばで、女の子が見ています。

寝ている女性の子供です。

その女の子が(今生の)娘のようです。

やめて!というと、

白鉢巻の女性が、

『じゃあ、私の息子を助けてほしい』と。

助けてあげました。」



娘さんは頭痛が続き、帰宅後、そのまま寝たとのこと。


ママは、

「じゃあ、その女性と息子さんを光に帰してあげてね」って言った。

「あと、娘さんの頭と背中にも光を送っておいてね」って。



翌朝、

ママは、まどろみの中で、「あっ!」と思った。


急いで、モトちゃんにメールする。

「娘さんはどお?」って聞くと、

「まだ頭痛が続いているみたいだけど、とりあえず学校へ行きました」


そっか・・・・



ママ: あのね、エフちゃん、現象が起きているのは娘さんなんだけど、

  「解放」が必要なのは、モトちゃん、っていう気がしたの。



その日は、モトちゃんが多忙だったので、

翌日、電話でリーディングをさせてもらった。
 


わ~!

とんでもない過去世が出てきた!





 姉妹ブログ 『なぞけん通信』が始まりました~♪


 
セッションのお申し込みは、こちら! 

 ミラクルセラピー講座』 の受講生受付中! 詳細はこちら!

 姉妹ブログ 『聖なる樹のセラピー日記』 もよろしく ♪

  たった1日で心の解放が習得できる! 
『心のデトックス 1dayクラス』 

PageTop

龍王国の復活(13)

ママ: ねえねえ、白鉢巻の女性が、寝ている女の人に

  松明を押し付けてる、っていってたけど、

  その寝ている人って、モトちゃん(の過去世)なんじゃない?


モトちゃん: あ!そうみたい!


ママ: その松明を押し付けた人の罪悪感が半端ないの。

  ただ光に帰しただけでは完結しないような気がして・・・。

  なんで松明の火を押し付けたか、わかる?


モトちゃん:息子が連れ去られた、って言ってます。



それを聞きながら、ママは、

あっ!っと思った。


ママ: ねえ、寝ている人も、そばで見ている女の子も、

  「龍」なんじゃない?


モトちゃん: えっ・・・・? あ、そうです! 龍です!



ママの脳裏に1回目の解放がよみがえった。

この間の龍族の戦いと同じ?

松明の女性は誰だろう?


モトちゃん: 彼女も「龍」です。白い龍。

   寝ているのは赤い龍。


   白い龍は操られているみたい。

  「何故、あたしが仲間にこんなことをしているんだろう?

  「なぜ、しなくちゃいけないの?」って思ってる。


  操っているのは、男性


ママ: 誰かわかります?

  転生して、身近にいる人だと思うんだけど。


モトちゃん: わかった! ○○さんです!


ママ: うわ!


  とにかく、この過去世を書き換えなくちゃ!



書き換えを見ると・・・。


さらわれた男の子が銅像のように割れて、中から神様が現れた。


そして、


「この子の力は、闇の世界では作用しない」とおごそかに言った。


「あ! 敵の人たちは、昔、龍族だったんだ」とママは思った。


昔は龍で、

今は闇に堕ちた人たち。


所詮、光には戻れないと諦め、

ならば、

闇の王国を作って、そこを自分たちの居場所にしようと画策している。


そのために、男の子が必要だったのだ。

その子は並々ならぬ能力を持っているから。



神様は、

「光に戻れないことはない。

「自ら光ればよいのだ。

このように」


そう言うと、

男の子の胸に手を当てた。


種火のような、小さな光がちょろちょろと現れ、

次第に大きくなっていく。


「ほら、見よ」


あああ・・・


闇の者たち全員がうなだれ、ひざまづいて合掌し、

自分たちのやってきたことを懺悔した。


すると、

闇集団が一丸となって光はじめ、

やがて細かい光の粒子になって、かき消えるように、姿を消した。


ママ: (これで罪悪感が解放された・・・)


神様に、「なぜ、今日、この過去世を解放したんですか?」と聞いてみる。


龍王国の復活」という言葉が降ってきた。


時がきた」と。


モトちゃんがその任務を担っていたらしい。


ママ: エフちゃん、龍族はその昔、内部分裂が起きて、

  味方同志で殺し合いをするという悲しい史実があったんだね。


  分裂といっても、実際は闇の人に操られていただけなんだけど。


  今、ようやくその悲しい歴史を清算して、

  結集のときを迎えているみたい。



このふたつの過去世解放後、

モトちゃんの人生が目まぐるしく変化していく。


ママたちをも巻き込んで。(笑)





 姉妹ブログ 『なぞけん通信』が始まりました~♪


 
セッションのお申し込みは、こちら! 

 ミラクルセラピー講座』 の受講生受付中! 詳細はこちら!

 姉妹ブログ 『聖なる樹のセラピー日記』 もよろしく ♪

  たった1日で心の解放が習得できる! 
『心のデトックス 1dayクラス』 

PageTop

龍王国の復活(14)

8月19日。

モトちゃんから連絡が来た。


ママの家のそばまで、用事で来るとのこと。

じゃあ、お昼を一緒に食べましょう、と。


ママ: このとき、本当は生徒のキヨちゃんを誘ったんだけど、

  あいにく仕事で来られなくなったの。


キヨちゃんは、ミラクルセラピーの講座で、一度だけモトちゃんと
同席したことがある。

ママ: そのとき、モトちゃんの大ファンになっちゃって。(笑)

  きっと、過去世での絆が深いんだろうねえ・・・。



二人で食事をしながら、面白いことをやった。


五次元マサコは、モトちゃんにアドバイスを伝え、

モトちゃんは「龍」に繋がって、ママにメッセージをくれた。


「人間って不思議だけど、

他人のことはよくわかるのに、

自分のこととなると、わからなくなるんだよねえ」

って、ママ。


だから、この日は、お互いにアドバイスの交換をしたのだ。(笑)



モトちゃんはいきなり、

「20年ぶりにパスポートを更新しました」なんて言うから、

ママは、「へっ・・・?」


モトちゃん: 海外へ視察に行こうと思って。

ママ: 何の?

モトちゃん: 海外の子供たちにお習字を教えたいので、

  教室を開こうと思って。


ああ・・・・


そういえば、春ごろに、いずれ海外で教えたいって言ってたっけ。


そして、「龍」も、それがつのミッションのひとつだって言ってたなあ・・。


ママ: え? でも、もう?

  もうそんなことになっちゃったの?

  なんか、早すぎない?


だって、6月にお習字教室を始めたばかりで、

生徒だって、まだ3人って言ってたのに。


国内が軌道に乗ったら、海外を考えるのかと思ってた。


モトちゃん: 私もこのスピードに驚いてます!

  でも、なんだか、急がされてる気がします。

  なんなんでしょうね?

  一応、ハワイとベトナムはどうかなあ?って思ってるんですけど。


ママは、まさか自分も関係してるとは思ってなかったから、

「ふうん・・・」

なんて呑気な返事をしてたんだけど・・・。(笑)






 姉妹ブログ 『なぞけん通信』が始まりました~♪


 
セッションのお申し込みは、こちら! 

 ミラクルセラピー講座』 の受講生受付中! 詳細はこちら!

 姉妹ブログ 『聖なる樹のセラピー日記』 もよろしく ♪

  たった1日で心の解放が習得できる! 
『心のデトックス 1dayクラス』 

PageTop

龍王国の復活(15)


そのとき、

モトちゃんが、突然、

「私、なんでマサコさんのところに来たんでしょう?」って聞いてきた。


「ミラクルセラピーを習ってセラピストになるっていう気もないのに・・・」


そうだよねえ・・・


なぜかわからないけど、ここに来なくちゃいけないと思った、

っていう生徒さんの場合は、

たいていが

「大きな解放」と、

「能力開花」なんだよねえ・・・。


私: なんてったって、ママは解放屋さんだものね!(笑)


ママ: 行くべき道があるのに、目の前に大きな岩があって、進めない。

  でも、自分で取り除くこともできないとか、

  あるいは、自身でその岩の先に道があることに気づいてないとか。


私: うん、うん、そういう人がけっこう来るよね。



モトちゃんの質問に答えるべく、

「龍」に繋げてみると、

やっぱり、「解放のため」っていう答えが来た。


ママ: 「龍王国」に関わる大きな過去世を解放したから、

  障害がなくなってどんどん前に進めるようになったんじゃない?


モトちゃん: ああ、そうなんだ!


この3日後には、

ママが「龍」にミラクルセラピー講座に関してのアドバイスをもらったり



その際に、またモトちゃんの解放も手伝ったりして、

ふたりは、急速に持ちつ持たれつの関係になっていく。



そして、翌月、9月半ばのLINEには、

こんな言葉が綴られていた。


「今日は十五夜です。そして私の誕生日です。

私は自分の誕生日が十五夜になる日をずっと待っていました。

毎年十五夜を確認していたのですが、

今年はじめに、とうとう来た~! と思いました]


ママは、

「自分の誕生日が十五夜になる日をずっと待っていました。」

っていう文章を見た瞬間、涙が出た。


モトちゃんの魂が、今生の人生で、

この日をずっとずっと待ちわびていたのがわかったからだ。


ママ: 彼女は「月」から来た人だしね。(ブログ)

  いよいよ、ミッションを果たすときが来たんだろうね。


で、ママは知らなかったんだけど、

モトちゃんには「26日」というメッセージが「上」からきていて、

なんと、9月26日には、ハワイへ行くつもりだったらしいのだ。


チケットも予約していないのに。(笑)






 姉妹ブログ 『なぞけん通信』が始まりました~♪


 
セッションのお申し込みは、こちら! 

 ミラクルセラピー講座』 の受講生受付中! 詳細はこちら!

 姉妹ブログ 『聖なる樹のセラピー日記』 もよろしく ♪

  たった1日で心の解放が習得できる! 
『心のデトックス 1dayクラス』 


PageTop

龍王国の復活(16)

その5日後。


再び、「解放」が起きた。


モトちゃんからのLINE。

「久しぶりに、見た夢を朝になっても覚えている、

不思議な夢だったので、マサコさんに聞いてみようと思って。」


夢の内容は、

モトちゃんが何かのイベントでストップウオッチで1分間を計っていると、

傍にいた主催の女性が、急に、

「私、前世であなたの眉間に矢を放ったのです!」と言う。


すると、

その周りにいた人たちも、

「私も!」

「私も!」と口々に・・・。

モトちゃんは動揺してしまい、1分間の計測がおろそかになり、

適当にやってしまう、というもの。
 


ふだん、夢を見ても、ほとんど覚えていないのに、

この夢は鮮明に覚えていた、

そして、なぜ眉間に矢を放たれたのだろう?と疑問に思い、

なんだか後味が悪くて、

ママに聞いてみようと思ったのだとか。



で、ママは当然のことながら、

「うひゃ~!

それはまた、興味深い!

是非是非、リーディングさせて下さい!」って。(笑)


こんなふうに、

「変な夢を見たんですけど?」とママに話がくるときは、

ほぼ間違いなく、「解放せよ」という上からのメッセージなので、

ママ的には、紐解いて何が出てくるかと、ワクワクがとまらない。(笑)



電話をして、リーディングを始めると・・・。


やっぱり、過去世。


ママ: 魔女の世界だね~。

  この主催の女性は、モトちゃんに軽い嫉妬心があったみたい。

  自分より能力が高くて、常に町中の人に注目されていたから。

  それで、ほんのいたづら心で、隠れて、

  エイッて、モトちゃんの額に矢を放ってしまった。


魔女にとって、額はとても大切な場所。

仲間なのに、嫉妬心からそんなことをやってしまって・・・。

女性は、すごく後悔していた。



この過去世を解放した後、

ママは、モトちゃんを誘導してみた。


森の中を進んでいくと、白い壁の家がある。

壁には、カレンダーが掛かっている。


ママ: 「出発」とという書き込みがあって、日付がグルグルと

  丸で囲んであります。

  何日になってますか?


モトちゃん: 10月17日。

  でも、9月26日、27日っていうのも浮かぶのよね~。


ママ: しばらく進むと、ガイドさんが立っています。

  胸にプラカードを下げていて、

  「ようこそ、○○へ」って書いてます。

  ○○は地名です。

  どこになっていますか?


モトちゃん: (ハワイの)マウイ、って書いてる。



そのとき、

ママは、このガイドさんが、さきほど解放した女性のような気がした。


「そうなの?」って聞いてみると、

「はい、そうです」


ママ: 今は、転生して、マウイにいるの?

女性: 3~4の島を行き来しています。 

ママ: 仕事で?

女性: そう。


ママ: (あっ・・・・・! もしかして・・・・。

  この人、人間じゃないかも・・・!)

  あの、今生、人間に転生してますか?

  それとも、「上」から見守る存在?


女性: そっち。

ママ: (やっぱり!)


この人は、モトちゃんがハワイへ行った際に、

上からいろいろと力を貸してくれるみたい。


そのためには、先に、この過去世を解放しておく必要があった。


でないと、

罪悪感が残っていて、

顔を合わせることができないから。


だから、夢で見せて、解放するように仕向けたんだ。


私: すごい! うまくできてるねえ!



  たった1日で心の解放が習得できる! 『心のデトックス 1dayクラス』 

  ⇒ティーチャーコース 11月4日(金)開催! 残席1名です!





 姉妹ブログ 『なぞけん通信』が始まりました~♪


 
セッションのお申し込みは、こちら! 

 ミラクルセラピー講座』 の受講生受付中! 詳細はこちら!

 姉妹ブログ 『聖なる樹のセラピー日記』 もよろしく ♪




PageTop

龍王国の復活(17)

9月23日。


モトちゃんが(ママの)家の近くまで来る用事があるので、

ついでに渡したいものがあるという。


駅で待ち合わせして、

5分ぐらい立ち話をする。


「ハワイへ行ったら訪問したいところがあって、打診してみたけど、

まだ返事が来ないから、

9月のハワイ行きは無しかなあ」って。

「シンガポールとかどうかなあ」って聞かれたけど、

ママは何の直観も働かなかったので、


「う~ん・・・ 、

そうだ!

明日、ミラクルセラピー講座があるから、

筋肉反射で聞いてあげるよ!」って答えた。


先日の講座のとき、キヨちゃん、みきさんと筋肉反射をいろいろ試して

いたら、キヨちゃんがすごく上手なことがわかったのだ。


「そのキヨちゃんが、来るから、筋肉反射で聞いてみるね。

そういえば、彼女、すごく会いたがってたよ?」


実は、昨日、キヨちゃんがレイキ練習会で来ていた。

モトちゃんもたまたま東京に来る用があるとのことだったので、

もし時間があったら顔をだして?と誘っていた。


結局、時間がなくてだめだったんだけど、

そのことをキヨちゃんが残念がっていたのだ。


すると。


モトちゃん: 明日? 明日、講座があるんですか?

  私、来れるかも!

ママ: じゃあ、是非、是非!

  キヨちゃんも喜ぶよ!


モトちゃんはいつも忙しくて、月1回の講座もこなせず、

2か月空くときもあるのに

こういう時に限って来れるなんて、何かあるのかも~!

って、ママは、もうワクワク。(笑)


そして、本当にその通りになっちゃうんだよね~。(笑) 



  たった1日で心の解放が習得できる! 『心のデトックス 1dayクラス』 

  ⇒ティーチャーコース 11月4日(金)開催! 残席1名です!





 姉妹ブログ 『なぞけん通信』が始まりました~♪


 
セッションのお申し込みは、こちら! 

 ミラクルセラピー講座』 の受講生受付中! 詳細はこちら!

 姉妹ブログ 『聖なる樹のセラピー日記』 もよろしく ♪


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。