fc2ブログ
 

聖なる樹のヒプノセラピー物語      

魂の解放(40)

この日、Tさんはたくさんの過去世を一度に解放した。

3日後にTさんからメールが来た。

「あれから胸を刺す痛みはなくなっています。
喉も楽です。喉がよく締まっていたのですが、
今は息が楽です」って。

そして、最初にママのところに来ることが決まったときから、
胸がバクバクドキドキしていたのだと言った。

それが、振り返ってみると、Kさんが「井戸の過去世」を
解放した翌日あたりから落ち着いてきて、

23日にたくさんの魂の解放をやった後は、全くなくなったの
だという。

私: それって・・・・。なんでかな?

ママ: 私への罪悪感がすごかったんだよね、きっと。

  だから、「会う」と決まったときから、ドキドキし始めて、
  会っているときも、家に居ても、考えるだけでドキドキして
  たんだって。

このすべての出来事が、ママのブログに出会ってから、
2週間足らずで起きたことなのである。

ちなみに、ママの胸の痛みも消えてしまった。

今の時代はなんだかすごく加速していて。

「魂の再会」もすごい勢いで行われているようだ。

ママ: その後も面白いことがあって。

 ミラクルセラピーの次回の講座日を決めようという話に
 なって。

 KさんやK恵さんが12月7日にしたんだけど、
 Tさんは都合が悪くて、14日にしたの。

 でね、7日には、青森からの参加者のHさんが来ることに
 なってたんだけど、

 Tさんが23日の日に、「次回は14日」と決めた途端!

ママ: 翌24日に、いきなりHさんからメールが来て、

  「マサコさん、7日の予定を14日に変更は可能ですか?」って。

私: はあ~っ?

ママ: 7日でも構わないんだけど、14日の方がいいかな、って。

 Tさんがもう一度Hさんにも会いたい、って言ってたんだよね~

 なんかさ、すごくうまくできてるよね?

そのことをTさんにメールで伝えたら、

ママ: さらに面白いことを言って来て。 (笑)

「実はその後、7日でも都合がつくことになったので、
変更してもらおうかと思ったんですけど、
シータヒーリングで創造主に聞いたら、14日のままでいいと
言われたんです」って。

私: 不思議、不思議!

  そういえば、ママ、胸が痛くなる前に、
    急に突発性難聴みたいな症状が出た ことがあったでしょ?

  あれも、Tさんと関係してたの?

ママ: それはね~  (ー_ー)!!

  信じられない展開になったんだよね・・・・。


PageTop