聖なる樹のヒプノセラピー物語      

古代文字の謎(21)

1週間後の10月10日。

春に卒業した生徒ミエさんから急に連絡がきた。

ママに借りていた本を返しに来たいと。


翌日やって来たミエさんに、

「最近、面白いことが起きてるんだよ~」と、

古代文字や沖縄の話をしたところ・・・。

「私も、今月末に久高島へ行きますよ」って!


ママ: ね、エフちゃん、それだけなら別に驚かないんだけど。

  なんと、彼女は先月も沖縄旅行に行ってるの。

  そのとき、斎場御獄(せーふぁうたき)から久高島を見て、

  「あそこに行かなくちゃいけない!」と思ったんだって。

  
   
沖縄の地図  ↓

  D1WF.jpg  
  
         
    
 「斉場御獄」から「久高島」が見える。
     
   フル ページ写真-3

  久高島 ↓
  
nanbu3-4.jpg


それで、今月末に仕事の休みをとって行くことにしたんだって。


ママはこの話がとても気になって、

ミエさんを誘導してみた。


「なんで久高島へ行くんですか?」

すると・・・。


ミエ: 力の統合のため。

ママ: 過去世のときの?

ミエ: そう。

なんと、ミエさんも過去世で「ノロ」だったのだ!

ママ: じゃあ、私たちは「ノロ」のときの仲間?

ミエ: そう。


そして、ミエさんの旅行予定が、

1日目~海でダイビング

2日目~久高島

3日目~首里城

なのだが、誘導によると、

1日目は海に入って身を清め、

2日目に久高島へ行って、「場を浄化」し、

3日目は首里城へ報告、なのだという。


つまり、

先月も沖縄へ行ったばかりなのに、

なぜこんなに急いで久高島へ行くのかというと、

ママたちが行く前に、「場を浄化」する必要があるからなのだと。


私: ってことは、

  ミエさんも、古代文字の謎を紐解くメンバーなの?


ママ: それがね、違うんだって。

  「並走」するんだって。


到達点は同じなんだけど、

行動は共にしないらしい。

互いに情報交換をしながら、

持ちつ持たれつの関係で並走するのだそう。 



   前回好評! 浄化のリラクゼーション』講座

    ⇒ 前回の内容は、こちら

    第3回目は、来年1月9日(月曜、祝日)になります。

     お申し込みは、
こちら! 残席2名です。

     



 
 『聖なる樹』のHPは、こちら!

  たった1日で心の解放が習得できる! 『心のデトックス 1dayクラス』 

      
12月12日(月)  残席1名です。

            
 12月21日(水)  受付中です。

     
  12月29日(木)  受付中です。本年度最終となります。 

         
★お正月休みにたくさん心のデトックスを行って、

          来年は人生を大きく変える!のもいいかもです。(*^_^*)

  
    

 姉妹ブログ 『なぞけん通信』が始まりました~♪
     
 
セッションのお申し込みは、こちら! 

 ミラクルセラピー講座』 の受講生受付中! 詳細はこちら!

        12月10日(土)スタート!

PageTop