聖なる樹のヒプノセラピー物語      

龍王国の復活(15)


そのとき、

モトちゃんが、突然、

「私、なんでマサコさんのところに来たんでしょう?」って聞いてきた。


「ミラクルセラピーを習ってセラピストになるっていう気もないのに・・・」


そうだよねえ・・・


なぜかわからないけど、ここに来なくちゃいけないと思った、

っていう生徒さんの場合は、

たいていが

「大きな解放」と、

「能力開花」なんだよねえ・・・。


私: なんてったって、ママは解放屋さんだものね!(笑)


ママ: 行くべき道があるのに、目の前に大きな岩があって、進めない。

  でも、自分で取り除くこともできないとか、

  あるいは、自身でその岩の先に道があることに気づいてないとか。


私: うん、うん、そういう人がけっこう来るよね。



モトちゃんの質問に答えるべく、

「龍」に繋げてみると、

やっぱり、「解放のため」っていう答えが来た。


ママ: 「龍王国」に関わる大きな過去世を解放したから、

  障害がなくなってどんどん前に進めるようになったんじゃない?


モトちゃん: ああ、そうなんだ!


この3日後には、

ママが「龍」にミラクルセラピー講座に関してのアドバイスをもらったり



その際に、またモトちゃんの解放も手伝ったりして、

ふたりは、急速に持ちつ持たれつの関係になっていく。



そして、翌月、9月半ばのLINEには、

こんな言葉が綴られていた。


「今日は十五夜です。そして私の誕生日です。

私は自分の誕生日が十五夜になる日をずっと待っていました。

毎年十五夜を確認していたのですが、

今年はじめに、とうとう来た~! と思いました]


ママは、

「自分の誕生日が十五夜になる日をずっと待っていました。」

っていう文章を見た瞬間、涙が出た。


モトちゃんの魂が、今生の人生で、

この日をずっとずっと待ちわびていたのがわかったからだ。


ママ: 彼女は「月」から来た人だしね。(ブログ)

  いよいよ、ミッションを果たすときが来たんだろうね。


で、ママは知らなかったんだけど、

モトちゃんには「26日」というメッセージが「上」からきていて、

なんと、9月26日には、ハワイへ行くつもりだったらしいのだ。


チケットも予約していないのに。(笑)






 姉妹ブログ 『なぞけん通信』が始まりました~♪


 
セッションのお申し込みは、こちら! 

 ミラクルセラピー講座』 の受講生受付中! 詳細はこちら!

 姉妹ブログ 『聖なる樹のセラピー日記』 もよろしく ♪

  たった1日で心の解放が習得できる! 
『心のデトックス 1dayクラス』 


PageTop