聖なる樹のヒプノセラピー物語      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

古代文字の謎(15)

9月26日。


レイキ伝授の翌日、仕事の休みをとっていたナナさんが、

高田馬場の「預言カフェ」へ行くことになった。


実は、この日はモトちゃんのミラクルセラピー講座の日だったんだけど、

モトちゃんも、

「講座日は変更でいいです!

私も一緒にカフェへ行きま~す!」ということになり、

結局3人で出かけた。(笑)


カフェの後、食事をしているときに、モトちゃんが

「私、なんだか、『竜宮城』っていうのが気になるんです」と言った。


この言葉が、後々、重要なキーワードとなる。


ママ: 24日の講座の日に、

  筋肉反射で、4人が久高島
へ行く、って出たでしょう?

  そのときに、誰かが、

  「モトちゃんは?」って聞いたの。


すると、本人が即座に、

  「私は違う!」って。(笑)


案の定、筋肉反射の答えも、「ノー」だった。


そして、モトちゃんはこう続けた。

「私は、宮古島だよね?」


答えは「イエス」。


私: えーっ? どういうことだろう?

ママ: うん、まずね、4人が久高島
へ行くでしょう?

  その後、 宮古島でモトちゃんと合流するんだって。


私: なんでそんなややこしいことになってるの?

ママ: モトちゃんは、久高島
へは立ち入れないみたいなの。

   よくわからないけど、何か危険なことがあるんだと思う。


ママたち4人は大丈夫なのだそう。


ママ: それはね、4人はかつてこの地で神官だったことがあるから、

  そのときのエネルギーに守られているの。

  だから、4人で必要な「鍵」を開けて、

  その後、宮古島へ移動して、

  モトちゃんと合流するってわけ。


私: ふうん・・・・


ママ: でも、まあ、実際に行く気はなかったから、

   不思議面白話に過ぎなかったんだけどね。(笑)


ところが。


だんだん雲行きが怪しくなってきたのだ。


それは、月が替わって、

10月1日の夜のこと。


ママは何気なく、

本当にふとした思いつきで、

元生徒さんのブログを開いてみた。


ママ: 一昨年の卒業生さんなんだけどね・・・。

  最近はブログを更新してないみたいだったから、

  何カ月も開いてなかったんだけど、

  たまたま覗いてみたら・・・。


「え~っ!! うそでしょう?」

ってママは思わず大声を上げた。


ママ: 見てよ、見てよ、エフちゃん! これ!!

  うっそお! 信じられない!


そこには・・・。 



   前回好評! 浄化のリラクゼーション』講座

     ご要望により第2回目を開催します!(*^_^*)

     12月3日(土)10時~15時 ⇒ 前回の内容は、こちら

     お申し込みは、こちら


     第3回目は、来年1月9日(月曜、祝日)になります。





 『聖なる樹』のHPは、こちら!

  たった1日で心の解放が習得できる! 『心のデトックス 1dayクラス』 

         12月12日(月) 開催。 残席1名です。

      
  
 姉妹ブログ 『なぞけん通信』が始まりました~♪
     
 
セッションのお申し込みは、こちら! 

 ミラクルセラピー講座』 の受講生受付中! 詳細はこちら!





PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。