聖なる樹のヒプノセラピー物語      

古代文字の謎(35)

ママ: あ! 面白いヴィジョンが視える!

  キヨちゃんが宇宙船の中で、

  「もうすぐ地球だね!」って話してる。

  「今生の人生が待ちきれない!」って、

  すごくワクワクしてる。(笑)


キヨちゃんは今年3月にイギリスへ行ったのをきっかけに

急にスピに興味を持って、

ママの講座を受講するようになり、

台湾、ハワイ、宮古島、北海道、九高島と

国内外を問わず、走り回ってる感じだったけど、(笑)


潜在的な能力もめきめきと頭角を現し、

今後その勢いはますます加速しそうである。


ナナさんが、

「ほかにシナリオの中で見ておきたいものがありますか?」

と聞いてくれたので、

せっかくだから、

今回急浮上したフゴッペ洞窟のことを見てみた。


潜在意識にアクセスすると・・・。


ママ: あれ~?

  縄文時代に、フゴッペ洞窟で暮らしているのが視える・・・。

  そのときに、洞窟に絵を描いたんだと思う。

  んん? でも、縄文人じゃないみたい・・・・

  あ! 宇宙人だったんだ!

  宇宙人だけど、洞窟で暮らしていて、絵を描いてる。


ナナ: 何が描かれていますか?


ママ: 自分たちの仲間の姿とか、

  地球上で見聞きした動物や植物とか・・・・。

  でも、「人」は地球人ではなくて、自分たちを描いたから、

  やっぱり宇宙人の姿になってるね。


ナナ: そこに、マサコさんが探している「エネルギーの元」になるものは

 描かれていますか?


ママ: う~ん・・・、何かは描かれてるみたいだけど・・・。

  でも、描いたのは、私じゃないかも。

  仲間かな。 長老みたいな人。


ナナ: フゴッペ洞窟と手宮洞窟は関係がありますか?


ママ: 両方行く必要がある。

  私に関係があるのは、手宮洞窟みたい。


ナナ: フゴッペにはどうして行くの?


ママ: その洞窟には、宇宙にいたころのエネルギーが残ってる。

  すごく強いエネルギーだったから、

  そのまま充満して残っているような感じ。

  そこへ行くことで、そのエネルギーを浴びて、統合できる。


  手宮洞窟の方は、洞窟というよりも、岩肌に落書きをしている感じ。

  ここには、宇宙エネルギーがこもっている、っていう感じは、

  あまりしないかな。


ナナ: フゴッペに行けば、そのエネルギーを得て、

  その後、沖縄へ行くことで何か見つかるのでしょうか?


そうだ。


みんな、そこが知りたかった。


なぜ、沖縄へ行く前に洞窟へ行く必要があるのか。


そして、沖縄で何が起きるのかを。





   浄化のリラクゼーション』講座

        → 詳細は、こちら!

   
    第4回目は、来年1月9日(月曜、祝日)になります。
    



 
 『聖なる樹』のHPは、こちら!

  たった1日で心の解放が習得できる! 『心のデトックス 1dayクラス』 

      
12月12日(月)  受付終了
            
 12月21日(水)  満席御礼
     
  12月29日(木)  受付中です。本年度最終となります。 

         
★お正月休みにたくさん心のデトックスを行って、
          来年は人生を変える!のはいかがでしょう? (*^_^*)

  
    

 姉妹ブログ 『なぞけん通信』が始まりました~♪
     
 
セッションのお申し込みは、こちら! 

 ミラクルセラピー講座』 の受講生受付中! 詳細はこちら!



PageTop