聖なる樹のヒプノセラピー物語      

古代文字の謎(39)

車中、ママはず~っとモトちゃんの解放をやっていた。(笑)


内容は、モトちゃんの人間関係について。


最近、あるセミナーに参加しているんだけど、

その参加者の中の何人かが気になって、助けてあげたいという。


ママ: じゃあ、その「何とかしてあげたい」っていうのを解放するね~。


リーディングをすると・・・・


ママ: あれえ? その「何とかしてあげたい人」たちって、

  過去世で龍族だったみたい! 

  仲間だった人たち!

  で、「助けてあげたい」と思う理由はね、

  そのときに助けられなかったから。


またもや、龍族のときの解放である。


その昔、

得体の知れない闇の勢力が、

「良い人のフリ」をして、龍王国に近づいてきた。


そして、何人かの龍たちに、

「これはとてもおいしい飲み物だよ」と、

紫色の液体が入った杯(さかずき)を差し出した。


たまたまその場にやって来たモトちゃんが、

罠だと気が付いて、「飲んではいけない!」と制したが・・・。


時すでに遅し・・・・。


飲んでしまった龍たちは、意識を操られ、

仲間の龍たちを攻撃するようになってしまう。


龍族はもともとが神様級のエネルギーを持った存在なので、

「戦う」という概念を持ち合わせていない。


そのため、攻撃を受けても応戦せず、

一方的に仲間が仲間を攻撃して国を滅ぼしていくという、

龍王国の歴史上、類を見ない悲劇に見舞われた。


リーダーであったモトちゃんにも、どうすることもできなかった。


ママ: なぜ闇の勢力が襲ってきたかというとね、

  モトちゃんが持っていた「玉」を奪おうとしたみたい・・・・。


と、ここまで過去世を見て、


ママは「あれ?」と首をひねった。


「なんか、変だな・・・・。

昨日見た過去世とも関係あるみたい」


  前回好評!  浄化のリラクゼーション』講座

        → 詳細は、こちら!

   
    第4回目は、来年1月9日(月曜、祝日)になります。
    



 
 『聖なる樹』のHPは、こちら!

  たった1日で心の解放が習得できる! 『心のデトックス 1dayクラス』 

             12月21日(水)  満席御礼
     
  12月29日(木)  受付中です。本年度最終となります。 

         
★お正月休みにたくさん心のデトックスを行って、
          来年は人生を変える!のはいかがでしょう? (*^_^*)

  
    

 姉妹ブログ 『なぞけん通信』が始まりました~♪
     
 
セッションのお申し込みは、こちら! 

 ミラクルセラピー講座』 の受講生受付中! 詳細はこちら!










PageTop