聖なる樹のヒプノセラピー物語      

古代文字の謎(50)

私: ミュウさんって、すごい人だね!


ママ: うん。彼女は宇宙人!(笑)

  だからね、日常生活の中でもいろんなことができるみたい。


たとえば、

アロマトリートメントのサロンを経営しているんだけど、

お客さんが店内に入ってきた瞬間、

その人の背後に「色」と「香り」が見えるのだという。


で、サロンにいろんな色のシーツを用意しておいて、

施術では、その見えた色のシーツを使い、

見えた香りのアロマを使うのだとか。


さらに、

「色のシール」を常備しておいて、

体の必要な個所に貼っているのだという。


ママ: それって、色の周波数を使って、

  体のエネルギー調整をしているんだよね?


ミュウ: ああ、そうなんだ!

  自分では何をしているのかわからなくて、

  ただ閃くままにやってたんだけど、

  そっか、そういうことかあ!


ママ: ねえ、エフちゃん、

  これほど力がある人が、

  なぜミラクルセラピー講座に来たんだろう?

  って不思議に思ってたんだけどね、

  (だって、過去世リーディングだって、教えるとバンバン見えるし)


  たぶん、「自分のできること、やっていること」が

  一体、何なのか、


  それを地球人から、

  地球人なりの概念で教わるためなんじゃないかと。(笑)


現に、ミュウさんは、

今まで自分のやっていたいろんなことが

腑におちて、理解できたと言っている。



ママ: そもそも、講座に来たいきさつだって、普通じゃない。(笑)


知人のクニさんが、

「今度、東京でこういう講座を受けることにしたんです」

と何気なく話したら、突然、

「私もそこに行く!」と言って、一緒についてきたのだから。(笑)


私: ママのこと、何も知らないのに?


ママ: そう。(笑)

  HPも、ブログもなんにも見ずに。


というわけで、

なんでもわかるミュウさんに、

「フトマニを見て、何か閃いたことある?」と聞いてみると・・・。


急にクスクス笑いだした。


そして

 を指さして、

87529060_o6.jpg 

「これはすぐわかるよね」って。


ミュウ: 肩甲骨だよね?

  肩甲骨は、「羽ばたく」と治るの。

  本来は、羽のように浮いているのが正常な状態だから。


そう言うと、クニさんの後ろに回り、

背中にその字を書いてみせた。



1回書いた後に、ふと気づいたかのように、

「あ! これ、3回やるんだわ!」と言って、

あと2回追加した。


すると、クニさんが・・・。


目を丸くして、

「あれ?背中が軽くなった!

「今日はずっと肩とか背中が凝って重い感じだったのに、

軽くなった!」


そのあとも、

「これは松果体のことみたい」とか、

「これは股のリンパかな」とか、


次々と閃いていたみたいだったけど、


ママ: ミラクルセラピー講座の時間がなくなると困るから、

  途中でやめたの。(笑)


  前回好評!  浄化のリラクゼーション』講座参加者募集!

         1月9日(月曜、祝日)、10~15時。
         
 ★CDを差し上げます。

        → 内容の詳細は、こちら!

   
     → お申し込みは、こちら!





 
 『聖なる樹』のHPは、こちら!

  たった1日で心の解放が習得できる! 『心のデトックス 1dayクラス』     
    
 
セッションのお申し込みは、こちら! 

 ミラクルセラピー講座』 の受講生受付中! 詳細はこちら!

PageTop