聖なる樹のヒプノセラピー物語      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

マインドブロックバスター その後

ママより、その後のご報告。


結局、マインドブロックバスターのインストラクターは1年ちょっとで辞め、

協会も脱退しました。


心のブロックを見て、解除するという、

このシンプルな方法は素晴らしいと思うのですが、

私は、やはり潜在意識が見せてくれるイメージの「意味」にとても興味があるからです。


マインドブロックバスターに出会った時点で、

私はすでにヒプノセラピストであったため、

潜在意識が見せてくれるイメージには、

すべて意味があることを知っていました。


たとえば、ブロックを見たときに、

小さい子供が出てきたならば、

たいていはインナーチャイルドです。


せっかく潜在意識がそのことを教えてくれているのに、

そのまま解除をしてしまうのは、忍びない。

ちゃんとインナーチャイルドセッションをやってあげたい。


出てきたものが、子供の頃の記憶であれば、

その出来事を解放し、

過去世であれば、紐解いてあげたい。


一見、意味不明のイメージであったとしても、

リーディングをすれば、

どんな意味があるのか、わかるのです。


ヒプノの醍醐味はそこにありますから、

やはり、ヒプノセラピストとしては、

そっちに関心がいってしまうのです。


そして、ある生徒さんの言った言葉。

人が輪廻転生するのは、

大きなテーマでいうと、

「愛を学ぶため」だと説明したときに、

「自分のクリアリング(解放)を進めていけば、愛が深まりますか?」と聞かれました。


ガイドに答えを聞いてみると、

「いいえ。

クリアリングだけではだめです。

気づきが必要です。

気づきがなければ愛は深まらない」と言われました。


私もその通りだと思ったのです。

解放をすれば、確かに心は軽くなります。

しかし、「気づき」がなければ、魂の成長には結びつきません。


ある方が、姑のことで悩んでいて、

解放後は、「気にならなくなった!」と喜んでいたのに、

しばらくすると、

今度は会社の新入社員のことで悩み始めました。

よくみていると、相手は違いますが、

抱えている問題は同じなのです。


なんでこうなるのかな?と考えてみると・・・

解放はちゃっちゃっとやっていっても、

そこに「学び」や「気づき」がない場合は、

同様の悩みを繰り返しているのです。


人生にはシナリオがあり、

全ては必然で起こる。

ならば、

なぜその姑と今生で出会い、険悪な関係になることを用意してきたのか。

その学びに気づき、

なるほど、そういうことか!と腑に落ちると、

会社の新入社員の件に関しても、

「今、なぜこれが自分に起きたのか?

何を学ぼうとしているのか?」


そんな風に視点を変えることで、

悩みにすらならないかもしれません。


そして、「ああ、そうか!」と気づいたならば、

魂のステージがあがっていくことでしょう。


人を許すとか、人を見守るとか、

そういった愛も同時に深まっていくはずです。


ですから、

潜在意識がみせてくれるものの意味を紐解き、

それが人生の仕組みの裏付けになっていることこそを

教えたい、

もともと、私の役目はそちらなのだと「上」から教えられ、

ミラクルセラピー講座としてお伝えしていくことにした次第です。


今生で何を学ぶのかも、ひとりひとりシナリオで決めてきています。

どのツールが良いとか、

このツールはだめだということはありません。

どんなツールも役目があって生まれ、

それを必要とする人が、

必要なタイミングで学ぶことになっています。


今生の魂の目的は人によってさまざまですから、

ツールもまた、さまざまに必要なのです。


PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。