聖なる樹のヒプノセラピー物語      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

古代文字の謎(103)

しばらくすると、

モトちゃんがみんなの方を振り向いた。


3人: (玉を)もらった?

モト: もらった!


ママ: もらったとき、何か感じた?


モト: あなたはこっち(龍)の人間なんだから、って。

 でも、今はこちら(3次元)の世界で

 やらなきゃいけないことがある、って。

 それと、

 次は、「竹」の付く島だよ、って。


3人: 竹の付く島!どこだろう?


あとでみんなで探すことにして、

次なる目的地、「石庭」へ向かう。


観光にはほとんど興味のないママが、

宮古島で唯一、行って見たかったのが、ここ。


なにしろ、

あのホピ族も訪ねてきたことがあるというのだから。


もともとは、モトちゃんが行きたいと言っていたのだ。

モトちゃんのガイドは、

ここで仕事に関する重要なギフトを受け取る、

だから行く必要がある、って。


それを聞いたママも興味津津になったというわけ。(笑)


石庭は10時から開いているので、

その時刻に合わせて到着。

IMG_2257.jpg 

あいにくの曇り空で、雨が心配。

モトちゃんが、

「龍に、11時までは晴れでお願いしますと頼んだから、

あと1時間は大丈夫」って。


ママ: え~っ?

 この広さを1時間で回るのは無理だよ~?
 
 ③2016沖縄の旅_317

 どうせなら、

 「私たちが石庭にいる間は晴れにして下さいって

 訂正してくれない?

モト: わかりました。


モトちゃんのお願いが功を奏したのか、

本当に晴れ間がのぞいた。(笑)


ママ: 石庭では、モトちゃんの撮る写真には、

  ことごとく「光」が映るの! 

  まるで光の魔術師!(笑)


石庭の入口。

ここに立っただけで、すでにすごい波動。

⑥2016沖縄の旅_9684

ママ: なんか、異次元なんだよね~。


同じ場所をモトちゃんが撮ると、

ご覧の通り、光入り。

⑩2016沖縄の旅_3936 

⑫2016沖縄の旅_256 





  『聖なる樹』のHPは、こちら!

  たった1日で心の解放が習得できる! 『心のデトックス 1dayクラス』     
    
 
セッションのお申し込みは、こちら! 

 ミラクルセラピー講座』 の受講生受付中! 詳細はこちら!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。