fc2ブログ
 

聖なる樹のヒプノセラピー物語      

ヒッピーになりそこねた(45)

このころのママは、

とにかく言葉を覚えなくちゃと、猛勉強に励んでいた。


ママ: エフちゃん、今でもあるのかなあ、

  「単語帳」っていうのがあってね、

  英単語を暗記するときとかに使うやつ。


anki_card.png


  それを現地で買って、

  スペイン語の単語を記入して持ち歩いてた。



朝起きてから、夜寝るまで、

道を歩いているときも

電車に乗っているときも

常に単語帳を見ながら

ひたすらに単語を覚え続けた。


1日13時間ぐらい勉強していたんだって。

ママは生涯であんなに勉強をしたことはないって。



ママ: 追い詰められないとやらない性分なのかもね。

  ハハハ・・・・



でも、その甲斐あって、

3ヶ月ぐらい経つと、

旅行会話ぐらいは不自由しなくなった。


ママ: 旅行会話っていったって、

  駅はどこですか?とか

  これはいくらですか?とか

  それぐらいだから。



英語圏の国だったら、

少なくとも中学や高校で少しは習っているわけだから、

ここまでの苦労はなかったと思う。



「でも、今になって思えば、

スペインへ行くことはシナリオで決まっていたんだろうね。

だって、旅行先って

ほぼ過去生が強く残っているところだからね」

って、ママは言った。



 

   『聖なる樹』のHPは、こちら!

  たった1日で心の解放が習得できる!『心のデトックス 1dayクラス』     
    
 
セッションのお申し込みは、こちら! 

 
 姉妹版ブログ 『聖なる樹のセラピー日記』は、 こちら!


PageTop