聖なる樹のヒプノセラピー物語      

第16章~ペットと繋がる(8)

もちろん、うちのワンちゃんはママの言うことはすべて理解できる。

時々、ママのヒプノのセッション中にも現れる。

それは大抵、ママが出かけた先でセッションを行っているときである。

きっと、お留守番をしながら、
「ママ、今頃、何をしているのかなあ」とか、
「早く帰って来ないかな」とか、考えているのだと思う。

ママがセッションを受けていると、リラクゼーションの段階、つまり潜在意識に入りかけたあたりで ワンちゃんがふっと出てくる。


そして、きょとんとした顔をしている。

まるで、ママのことを考えていたら、知らないうちにワープしてしまって、 びっくりしたみたいに。

「あれ?ママ?」って。

ママは思わず笑いそうになってしまう。

顕在意識下では、動物と人間は波長が異なるけど、
潜在意識下では本当にみんな繋がっているんだなあ、とママも感慨深い。



<

PageTop