聖なる樹のヒプノセラピー物語      

第4章(4)~青写真の確認

バースビジョンのセッションで、
今度は、生まれてから現在に至るまでの人生を上から眺めてもらう。
 

「ここまでの人生は予定通りですか?」って。


今生の人生では何を学びたいのか、
どんな仕事をするのか、
どのような人と出会うのか、
自分が生まれる前に描いた人生がその通りに進んでいるのかを見てもらう。


たとえ事前に描いたシナリオがあっても、
人間の「自由意思」で人生はいかようにも変わるから。


意外と、「予定通りです」と答える人が多いんだって。


沢山の人が人生で様々なことに悩み、苦しんでいるにも関わらず、「予定通り」と・・・・。 



「つまり、人生のハードルは(あらかじめ)自分で作ってきてる、ってことだよね?」 



「だから、超えられないハードルはないんじゃないかな」と、ママは言った。


そして、
「もっと面白いのは、セッションでパラレルワールドをやったとき」だと言った。


パラレルワールド?

PageTop