聖なる樹のヒプノセラピー物語      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

第19章~占いと未来(26)

ある時、あーちゃんは不思議な行動をとった。

ゆうさんが保育園に送って行ったときのこと。

思いついたように、自分のロッカーから2枚の塗り絵を出してきて、
「これ、今日、お仕事の人に見せて」と言ったのだ。

そんなことは、保育園に通い始めてから初めてのことだった。

その日の午後、ママは急用ができて、ゆうさんに会いに行った。

仕事の話が終わって、ママが帰ろうとしたとき、
ゆうさんが、「あ! もしかして、あの絵、マサコさんに見せるのかな?」と言って、
急いで鞄の中を探し始めた。

あーちゃんが、保育園で塗り絵をした中の2枚を選んだのだという。

1枚は、アンパンマンだった。
上部の空いているところに、あーちゃんが、♡(ハート)と☆(星)を書き足してある。

もう1枚は、人魚姫だった。
海に突き出た岩の上に座った人魚姫が空を見上げている。
空には星がある。

あーちゃんはその星の横に、♡(ハート)を書き足していた。

そして、「うみのうえのせかいをみてみたいわ」と書かれたキャプションを色鉛筆で囲んであった。

ママはそれを見た時、なんだか泣きそうな気持ちになった。

あーちゃんって、水の世界から来たのかなあ、と思った。

「エフちゃん、ママが一番驚いたのはね」

うん?

「どこかわかる?」

ううん?

「あーちゃんが、♡(ハート)と☆(星)を書き足してあったこと」



「あのね、精神世界のことを勉強している人ならわかると思うんだけど、
♡(ハート)と☆(星)はね、おそらく、”愛”と”光”だと思うの」

人は皆、「愛」であり、「光」なの。

シータヒーリングでも、創造主に「愛と光を」とお願いしたりするのだという。

あーちゃんは、アンパンマンの塗り絵には、「愛」と「光」を書き足し、
「光」が最初から書かれていた人魚姫の塗り絵には、「愛」だけを
書き足してあった。

やっぱり、あーちゃんって、全部、わかってるんだな・・・・。

すごい・・・、とつぶやくママの横で、
ゆうさんは、きょとんとした顔をしていた。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。