聖なる樹のヒプノセラピー物語      

第19章~占いと未来(34)

「それはね、祈り」

祈りは通じるんだよ、とママは言った。

霊能者の夏子さんも、いつだったか、
「祈りは地球の裏側にだって通じるのよ」(それくらいの力があるということ)
って、言ってたっけ。

「あのね、マザー・テレサのもとで、ボランティア志願のアンナという女性が
働いていたんだって。
ところが、彼女は難病に侵されてしまうの。
マザー・テレサは母国イギリスへ帰って養生することを勧める。

”ここにいて働きたい”と落胆するアンナに、マザー・テレサが、
”イギリスにいても、あなたにできることがあります。
祈ってください。祈りは大切な仕事です”って言うの」

あーちゃんも、祈ることができる。

佳奈ちゃんが毎日幸せでいられますように、って。

今は何もできなくても、祈ることができる。

そして、本当に祈りの力は通じるんだよ、ってママは繰り返した。

PageTop