聖なる樹のヒプノセラピー物語      

魂の再会(19)

ハイヤーセルフは驚くべきことを言った。

「この子(スーちゃん)は、家族をすごく欲しがっているので、
(これから)ちゃんとできるから安心しなさいと。
そして、(以前に)シータヒーリングで見せられた、(将来の)
夫と子どもが、この時の奥さんと子供の生まれ変わりだよ
ということを知って欲しかった」

(え~っ?)

そういえば・・・。

スーちゃんはカウンセリングのときに、シータヒーリングを
一度受けたことがあると言っていた。

そのときに、結婚するかどうかを見てもらったのだという。
(現在は独身)

そしたら、将来のご主人と子供の顔を見ることができたの
だそう。
ご主人の顔はぼやけていてよくわからなかったけど、子供の
顔は、はっきりと見えたのだとか。

そして、なんと、今日ヒプノで出てきた子供はその時見た
子供と同じ顔だったのだという。

つまり・・・・。

これから結婚して家族になる夫と子どもをシータで見せられ、
後日、ヒプノで再度見せてもらったことになる。
しかも、その人たちと過去にどんな縁があったのか、
どうして輪廻転生して再会するのかという理由と共に。

すごい・・・・。

ママはセッションの最後に、ママとはどこで縁があったのか
その場面を見に行って下さいと言った。

すると・・・。

スーちゃん:年代はわからないけど、ヨーロッパ。
    緑がいっぱいあるところで、一緒に植物の勉強をし
    てる。薬草とか、ハーブとか、植物の力を・・・。
    マサコさんは、先生だったのか、クラスで出来の良い
    良い生徒だったのかわからないけど、植物のことに
    とっても詳しくて、私はいつもいろいろと教えてもらっ
    てたの。いつもいつも、聞いてたの。

そこまで言うと、スーちゃんは、クスクス笑った。

スーちゃん:おもしろ~い!
   今のマサコさんのキャラと同じ!
   (両手をぱたぱた振りながら)「私が教えてあげる、教
   えてあげる!」って。 同じキャラだ!

それから、こう続けた。

PageTop