聖なる樹のヒプノセラピー物語      

マインドブロックバスター(24)

翌日、みつるお兄ちゃんが宝くじの夢を見たと言った。

ママは、「え?もうMBBの効果が出たのかな?」とワクワク。

みつる: ホリエモンが出てきたんだよ。

ママ: あの「ホリエモン?」

みつる: うん。なんかさ、選ばれた人だけが入れる家という
 か、施設というか、そういうとこの入口にいて。
 駄目と止められて中に入れない人もいるんだけど、なぜか
 僕はスルーパスで。

ママ:へえ! すごいじゃん!

みつる: 地下に行くと、宝くじ売り場があるんだよ。
 金額がすごくてさ、150円の宝くじだと当たりが2億、400円
 だと40億とか。ほかにも20億とか、30億とか。

 ホリエモンが、「「お!宝くじでも買うか」って。
軽いノリで。

 僕が「40億って・・・・!」とびっくりしてたら、ホリエモンが 
 「ああ、それはアメリカの銀行と提携してできたんだよね」って。

 「でも俺は2億で十分だから、いつもこっちを買ってる。
 結構、当たるよ。トイレで用を足しながらとか、こう、ぱっと
 閃く数字を買えばいいんだよ。
 ちょこちょこ当たるよ」って。

 それで、僕も買ってみようかなと思って・・・

ママ: 買ったの!? 当たったの?

みつる:買おうとしたら、ママが「みつる~、みつる~!」って
 起こしたんじゃないか!!

ママ: ハッハッハッ・・・・!

私: (だから、ママが起こした時、お兄ちゃんが「あああっ!」
 って悔しそうに叫んでたのか) (笑)

というわけで、お兄ちゃんへの効果はわからずじまいだったが、
養成講座からちょうど10日後に、ナオちゃんに会ったときのこと。

ナオちゃんが、
「私、MBBの効果かな?なんだか、軽くなった」と言った。

ママは特に何の変化も感じていなかったので、「軽くなる」
というのがどういう感覚かわからなかった。

その後に、ヒプノの交換セッションをやった。

ママ: ナオちゃんのセッションをやったときに、実験をしてみ
 たの。MBB講座中にブロック解除したことを(擬人化して)
 サブパーソナリティにして呼び出してみたの。

(注)たとえば、「私はいつも自信がない」という問題を解除
 した場合は、「自信がない」サブパーソナリティを呼ぶ。

ママ: でも、誰も出てこないの!

私: ということは・・・。居なくなった、ということ?

ママ: かな?と思って、ハイヤーセルフに聞いてみたの。
 「どうしていないの?って。
 そしたら、「いると思ったのか?」って言われて。 (笑)
 「じゃあ、本当にMBBで効果があったわけ?」って聞いたら、
 「そうだ」、って。

ママはしつこく聞いてみた。
「じゃあ、MBBって本当にブロック解除ができるの?」

答えは、「できる。 ”必ず” ではないけれど」だった。


 
HPはこちら

PageTop