聖なる樹のヒプノセラピー物語      

マインドブロックバスター(34)

私: 波動調整ってどんな感じ?

ママ: 目に見えないし、体でも感じられないから表現するの
 は難しいんだけど、体の中の気が、オーロラみたいにうね
 るようなイメージというか・・・。

「う~ん、3次元の言葉で説明するのって難しいよね・・・」

ママ: たとえば、「心がすっと軽くなる」っていう言葉だって、
 心の中にどんな変化が起きるのか、どういう風になるのか
 なんて表現できないのと同じだよね。

私: アチューンメントを受けると、誰でも見える玉の種類が
 増えるの?

ママ: うん。個人差はあるけど。
 すぐに見えるようになる人もいるし、少しずつの人もいるし。
 本来は誰でも元々持っている力だからね。

私: そうなんだ?

ママ: うん。
 だって、太古の昔、人間は万物と繋がっていたんだよ?
 っていうか、鉱石や植物や動物、万物すべてと「意識」が
 ひとつに繋がっているということを知っていた。

 今の私たちはそのことを忘れ、自らを「制限」して生きてる
 んだって。

それが証拠に、ママのブログを読んだ人や、セッションに来て
くれた人で、植物と話せるようになる人はとても多い。

ママ: そもそも、「植物に話しかけてみよう」なんて思いつか
 ないじゃない? 子供の頃から、人間は植物や動物とは話せ
 ないものだと思い込んで生きてきたんだから。

 それが、私のブログの「植物と話す」章を読んで、「へえ?
 そうなんだ? 」と思って、話しかけてみると、「あれ?本当だ、
 話せる!」ってなるわけ。 (笑)

私: そっか。だれでもそういう能力を持ってる、ってことだ。

 ん? ということは、見えるようになる玉は、2~3種類とは
 限らなくて、4種類とか5種類とか、7種類全て見える人も
 いるわけ?

ママ: うん。
 それとね、いま、わかりやすく「見える」っていう言い方を
 したけど、正確には「繋がる」の。
 「波長」がピッと合うんだよ。

 植物でたとえ話をしたけど、アニマルコミュニケーターという
 人たちは動物と意識が繋がるし、「鉱石」と繋がって話す人
 もいるし、「霊」と繋がる人もいるし。

ともあれ、レイキのアチューンメントを受けることでスピリチュアル
な力が開花するのは、こういうわけらしい。

最近、ママはクライアントさんにはこんな風に説明している。

「テレビのリモコンのチャンネルが、今まではひとつしかなか
ったと思って下さい。アチューンメントを受けて宇宙エネルギーと
共鳴できるようになると、チャンネルの数が増えるんです。
だから、テレビをつけると、見ることのできる番組が増えるん 
ですよ~」って。

そして、ママはこう言った。

ママ: ねえ、エフちゃん、ほかの疑問もあってさ。
 レイキのアチューンメントのしくみって、いまだに理解できな
 くてさ。

アチューンメントって、頭とか、肩とか、体の一定の場所を
一定の時間、触るだけなのである。
(といえば語弊があるけど、すごく簡単にいうとそんなイメージ)

なんでも、アチューンメントを受けてレイキが出来るようになっ
た人が、ほかの人を触ると、その人もできるようになるという
しくみなのだ。

ママ: まるで伝染してるみたいでしょ?
 でも、本当にちゃんとできるようになるんだよね。
 ず~っとそれが不思議だったの。

 だからついでに「レイキのガイドさん」に聞いてみたの。
 「何が起きてるんですか?」って。

私: 教えてもらえたの?

ママ: 衝撃的なヴィジョンを見せられた。 (笑)

 大きな木の下に、ふたりの人が立っていて。
 雷がその木にど~ん!と落ちて、ひとりを直撃したら、
 隣に立ってた人にも、ビリビリッって感電したの。

ハハハハハ・・・・・(笑)

PageTop