聖なる樹のヒプノセラピー物語      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

マインドブロックバスター(39)

ママがマインドブロックバスターのインストラクターになろうと
決めた理由のひとつに、
宮崎ひろみさんのブログがある。

ひろみさんとお母様の葛藤が綴られ、それがMBBという
ツールを通して劇的に改善されたいきさつ。

そんなこと、あり得るの?ってママは思った。

たった3分のブロック解除をやっていくだけで?

そんな簡単なことで解決できるのなら、誰も人間関係で苦労
しない。

ママが養成講座を受けた時、20名の受講者の多くが、受講
理由を「人間関係の改善」のためだと言った。

そして、助っ人に来ていたバスターさんたち(既に養成講座を
受けて、MBBを使っている人達)も、同じようなことを言って
いた。

私: そんなこと、講座の時に聞いたの? (笑)

ママ: (笑)聞いた。 なんで、この講座を受けようと思った
 の?って。 だって、不思議でしようがなかったんだもん。

協会のHPを見たママは「怪しい、怪しい」って連発してた。

ママ: 本当に3分のセッションで心の悩みが取れるの?
 一体、どうやって? それにみんな、そんなことを本気で信じ
 て、お金払って受けに来てるの?って

だから、講座を受講しようと思った決め手が何だったのか、
ママは興味深々だったのだ。

ママ: 人間関係の悩みがダントツだったね~。

ひろみさんのブログを読んだとき
「本当にMBBで解決できるの?」って疑ったけど、
でも、ひろみさんの文章からは、これっぽっちも嘘は感じられ
なかった。

ママ:それどころか、感動して涙が出ちゃった。

考えてみれば、ヒプノのセッションだって同様のことが起きる。

本人がセッションを受けるだけなのに、相手が変わっていく
事が多い。

きっと、潜在意識の深いところではみんなが繋がっているか
らだと思う。

そして、実際にそれを裏付けるようなことも起こり始めた。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。