聖なる樹のヒプノセラピー物語      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

マインドブロックバスター(40)


あるときに来たクライアントさんは、お母さんとの関係がぎく
しゃくしていると言った。

で、ブロックを見ると、小熊が出てきた。
森の木の陰に隠れている。

小熊がそっと覗く先には、川があった。

たくさんの小熊が魚を採って遊んでいる。

仲間に入りたいけど、勇気がない小熊。

ブロック解除のイメージを見る。

遊んでいた小熊の一匹が気づいて、「おいでよ!」と
声をかけてくれる。

はにかみながらも、嬉しそうに仲間のところへ駆けて行って、
一緒に遊ぶ小熊。

通常なら、ここで許可をもらって、解除をして、「めでたし、めで
たし」なんだけど、今回は違った。

小熊が隠れていた木よりさらに後ろの大木に、おとなの熊が
隠れるようにして立っていた。

心配そうにそっと小熊のことを見ていたが、仲間と楽しそうに
遊ぶのを目にして、ほっとしている様子。

(ああ、この熊はさっきの小熊のお母さんだ)とママは思った。

そのとき、母親熊の娘に対する深い愛情が伝わってきた。

ママは見えた情景を説明しながら、クライアントさんに、こう言った。

ママ: お母さんはいつも愛情を持って、あなたのことを見守って
 いたみたいです。今も。
 お母さんもまた、母親の愛情にあまり触れずに育ったから、
 あなたへの愛情表現の仕方がわからなかったみたい。
 でも、とても深い愛情を持っていますよ。

クライアントさんが「えっ?」という顔をした。

ママは、ふと、「あ、今日は母の日だ」と思った。

ママ: 何か、お母さんにかけてあげたい言葉がありますか?
 私から伝えますけど。

しばらくの後、クライアントさんが、「やっぱり・・・・、”ありがとう”
かな・・・」と言った。

ママがそれを伝えると、母親熊はママの方を向いて、ぺこんと
お辞儀をした。

ママはびっくりしながら、
「母の日に親孝行できて良かったね」って思った。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。