聖なる樹のヒプノセラピー物語      

マインドブロックバスター(52)

真理の話だけで(クライアントさんに)十分な「気づき」が起きて、
泣いたり、笑ったりして、
「もうヒプノは(受けなくても)いいかも」って。

ママ: いやいや、そう言わず、せっかくだから、受けていって
 下さい、って。(笑)

もちろんセッションは行うんだけど、
「気づき」によって、クライアントさんの「心」が変わるでしょう?
 だから、より良いセッションができるの。

 クライアントさんの中には、来たときには「○○が見たい」と
 言っていたのに、真理の話のあとは、「もう何でもいいや」
 って言う人もいたりする。(笑)

そして、その日は、「楽しかった~」「なんだか心が軽くなった」と
言って帰るんだけど・・・・。

ママ:しばらく経つと、また心がどんより、みたいな。

 結局、ひとつのブロックがはずれても、潜在意識の中にある
 他のブロックが浮上してきたりするんだよね・・・。

こんな感じ・・・。(クリックして見てね)
顕在意識-3


「心が軽い」という状態を保つには、どうしたらいいの?

「心が重くなった」ときに、どうやって軽くすればいいの?

その方法さえあったら・・・。

私: それが、マインドブロックバスターだったんだ。

ママ: そう。
 ちょっとでも、モヤモヤって感じたら、即座に自分で解除
 しちゃえばいいんだもん。

PageTop