聖なる樹のヒプノセラピー物語      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

マインドブロックバスター(59)

クマちゃんとマチ子さんがご対面。

マチ子さんは、クマちゃんの宇宙語を目を閉じて聞いていた
が、「意味はわからないけど、聞いていてとても気持ちがいい」
と言った。

やっぱりマチ子さんも宇宙人なんだな~。

ママはちょっと気になることがあった。

ママ: ねえ、クマちゃん、この間しゃべってた宇宙語と違う
 よ? なんで?

クマちゃんは口から勝手に出てくるので、わからないと言う。

じゃあ、マチ子さんのリーディングの出番だ。(笑)

マチ子: (リ-ディングしながら)この子は、バイリンガル、って
 言ってる。 いろんなところにアクセスすることで、いろんな
 言葉をしゃべれるんだって。

 一番最初にしゃべったのは、母国語。

 それ以降に話してるのは、いろんな言葉を練習してるんだって。

ママ: ふうん? 母国って、どんな星?

マチ子: 水でも液体でもなくて、水蒸気みたいなのがいっぱ
 いある星。 まるで、水分が宙を舞ってるような感じ。

 物質の形とかはなくて、「意識」だけが浮遊してる。

ママ: ふうん? それで、地球には何しに来たの?

マチ子: え~っと・・・。 よみがえり。

 地球の魂をよみがえらせるため。
 かつての地球は、魂もエネルギーも高かったのに、今は
 落ちてきている。
 
 昔は魂が高かったことを、今の人達は忘れてる。
 それを目覚めさせるため。

ママ: ふうん・・・・。 で、なんで私のところに来たの?

マチ子: マサコさんがそのことを教える役目だから。
 それによってクマちゃんが開花する。

そして、マチ子さんはくすくす笑いながら、こう言った。

マチ子: マサコさんがいがぐりを楽しんで拾っているのが見える。

ヒプノもマインドブロックバスターもそうだけど、
ママのところに来て、才能が花開く、というか、眠っていた
能力を思い出す人は多い。

MBBマスターインストラクターの宮崎ひろみさんからは、
「才能の花火師」と名付けられた。
(あなたの才能に火をつけます、ということらしい)

才能の花火師!

クマちゃんも、「言い得て妙ですね♪」って言ってくれた。

マチ子: あ! なんか、薄い金色の金属が見える。
 三角形の薄い金属がちゃらちゃらと上から降りてくる。

 高速でこすれ合って、そこからエネルギーが出てくる。

 とっても薄くて軽い金属。

 この星では大切なもの・・・・。

 これで宇宙船とかも作ってるみたい。

へえ・・・。クマちゃんってすごい星から来たんだなあ・・・。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。