聖なる樹のヒプノセラピー物語      

魂の解放(23)

ママ: ねえ、エフちゃん、Aさんのセッションでは、過去世で
  出てきたお母さんが、自責の念に苛まれていたでしょ?

  最近のセッションは殆どが「過去世リーディング」なんだけど、
  「罪悪感」を手放す内容がとっても多いの。

罪悪感を今生に持ち越してきている人が多い。

そして、それを今生で手放す、と決めてきている人も多い。

「この間、友達のセッションをやったときは、あまりにディープ
な内容でびっくりしたんだよね~」ってママは言った。

友達のE子さんがクリスタルの勉強を始めた時のこと。

ネットで検索をして、ピンと来たところが見つかったと言って
通い始めたんだけど・・・。

ママ: 「ピンとくる」って、やっぱり必然だからさ。(笑)

始めてその教室に行ったとき、E子さんは先生の顔を見て
とても動揺したのだという。

そして、先生の亡くなられた奥様の写真が飾ってあって、
それを見た時も動揺したのだとか。

E子: もう、心臓がバクバクして、頭が変になりそうだった。

   でも、なぜなのか、わからなくて。

   その夜、ひとりでぼ~っとしてたら、ふっとイメージが見えて。

   江戸時代かなあ・・・。もっと古い時代かなあ。

   私はあるお屋敷で働いていて、そのお屋敷の子供、まだ
   赤ちゃんなんだけど、お世話をしてたの。

   ある日、囲炉裏(いろり)の上につりさげている鉄瓶を
   外そうとして、ひっくり返してしまい、囲炉裏端に寝かせて
   いた赤ちゃんが熱湯を浴びてしまった・・・。

   赤ちゃんを死なせてしまったことがショックで、
   罪悪感から逃れられなくて、それで、お屋敷を飛び出して、
   死ぬまでずっと巡礼の旅を続けたの。

ママ: それでね、そのとき、E子さんには自分の子供も
  いたんだって。4歳ぐらいの。
  でも、家族を捨てて、巡礼の旅に出たでしょ?
  だから、その子に対しても、罪悪感があったの。

私: え~っと、そのイメージと、クリスタルの教室の先生と
  どういう繋がりがあるの?

ママ: それはね・・・。






『聖なる樹のミラクルセラピー』のモニターさんを募集します! 
    ⇒ 
詳細はこちら



 
あなたもマインドブロックバスターになりませんか? ⇒ 11開講はこちら   。

   HPは、こちら

姉妹ブログ 『聖なる樹のマインドブロックバスター日記』 をスタートしました ♪

PageTop