聖なる樹のヒプノセラピー物語      

魂の解放(54)

植物に関していえば、今の住まいに引っ越してきてからだと
思う。

4年前、急に引っ越し先を探さなくてはならなくなって、

ママは公園のベンチに座って、公園の木々に頼んだのだった。

これから不動産屋さんに行くから、借りるべき物件を教えて
ね、って。

私: うんうん、そんなこと、あったよねえ。
  あのとき、ママが、「地球上の木はみんな繋がってるはず
  だから、木に頼んでみる」って言って。 (笑)

そして、今思えば、まるで導かれるようにこの住まいにやって
きた。

3Fの窓から見える
「姫しゃら」の木が、「よく来たね」って 

  IMG_0342_convert_20150113001043.jpg 

声をかけてくれて。

ママはすごく驚いたっけ。

ママ: そうだよ、だって、太い声ではっきり聞こえたんだもん。

そして、引っ越ししてきた日には、その姫しゃらの木が、

「ここを出発の地にしなさい」って言ってくれた。

私: そのあと、あの面白いことが起きたんだよね?

ママ: そうそう! みるつお兄ちゃんがホームセンターで
  「ガジュマル」の木を買って来て・・・。

ママが翌日同じお店に行って、観葉植物売り場の前で
足を止めて、(ああ、ここでガジュマルを買ったのね)って
思った瞬間、

「昨日、仲間がひとり、そっちに行っただろ」という声が聞こえ
てきて。

ママはあわててきょろきょろと周囲を見回したけど、誰もいな
くて。

ママ: そして、その頃から、(植物と話してるのかも・・・)って
  信じるようになったんだよね~。

別に信じなくてもかわまないのである。

でも、信じても、何の害もない。

ママ: それに「信じる」とか「信じない」とかよりも、とにかく
  面白がっている方が楽しいし。 (笑)

だから、マインドブロックバスターにしても、ミラクルセラピー
にしても、潜在意識から読み取ったものを

「これ本当かなあ? 自分で作り出してるだけじゃないのか
なあ?」って(最初は)思う人も多いんだけど、

ママはいつも、
「本当でも嘘でもいいじゃん! だって、面白いし、実際に
効果があるんだから!」って言ってる。

そして、こっそり、
(でも、本当だけどね)って。 (笑)

真偽のほどを確かめる手段はないし、別に害もないから、
とにかく面白がって、楽しくやった者勝ちみたい。

PageTop