聖なる樹のヒプノセラピー物語      

真理の追求(7)

ママが、ヒプノを、面白い!楽しい!と言いながら、

「もっと、もっと」って深みにはまっていったのも、そういう性格
ゆえだと思う。


ヒプノの本をたくさん読んだ。


本の中に出てくるセッションの説明で気になるものは、
片っ端から試してみた。

仲間に試して感想を聞き、
自分にも同じことをやってもらって体験し、
さらに、別の仲間にも試してみた。


毎月仲間と集まって勉強会も行った。

「本」で勉強することよりも、実際にヒプノをやって検証していく
ことが一番勉強になった。


そして、驚くべきことに、習ったことが実は違っていたということも
多々あった。

それに、先生によっては同一のことに対して、真逆の説明を
することもあった。


ママ: つまり、潜在意識って、それほど深いってことだよね。

みんな、自分が得た知識の範囲内でしか説明できないとい
うこと。


そして、すべてを知っている人は誰一人いないのだと思う。

先生によって教える内容も異なっている。


だから、ママは、どんな本を読んでも、誰から何を聞いても、

「本当?それ、本当?」って疑問をぶつけながら、自分なりの
真理を追求していった。 (笑)


スピリチュアルの本もたくさん読んだ。

書かれている内容は、おおよそ同じだと思った。

著者によって、感じ方、受けとめ方が違うのと、
その感覚を表すために使う語彙が異なるから、
一見すると内容が違うもののような錯覚を覚えることも
あったけれど、
咀嚼すると大差なかった。


     

 
 スカイプ、電話セッションを始めました ♫ ⇒ こちら


聖なる樹のミラクルセラピー』の受講生募集中! 
    ⇒ 
詳細はこちら



あなたもマインドブロックバスターになりませんか? ⇒ 3月開講はこちら!

   (3日間の講座で、誰でもできるようになります ♪)


   HPは、こちら

姉妹ブログ 『聖なる樹のマインドブロックバスター日記』 をスタートしました ♪

 「点描曼陀羅講座にご興味のある方は お問い合わせください
  
    
    3名様以上揃った時点で開催いたします。
    1day 10~17時 費用:8,500円+実費1,500円
  
    講座中は、感情解放セッションやリーディングを無料で行います♫ 
  
 

PageTop