聖なる樹のヒプノセラピー物語      

真理の追求(21)

<人から聞いたことは鵜呑みにしない>



本に書いてあることもそうなんだけど、
人が言ったことも鵜呑みにしない方が良いと思う。

ママ: 「占い師にこう言われた」とか、「霊能者にこう言われた」
  とか言う人がけっこう多いんだけど、

  「良いこと」だけを信じて、そうでないことは気にしない方が
  いいんじゃないかと。


ママ: あるときね、生徒さんがお友達を連れてお遊びに来た
  ことがあるの。

  2月ぐらいだったかなあ。

  そのお友達が、占い師にその年の運勢を聞いたところ、
  「今年は職場の人間関係が大変だけど、来年はいい年になる」
  って言われたんだって。


そのとき、ママはこう言った。

ママ: 私も(運勢を)見ていい?

  え~っと・・。

  あ! 今年は職場の人間関係はとっても良好で、楽しく
  仕事ができるみたいよ!


そして、間をおいて、

 「さあ、どっちを信じる?」って聞いた。 (笑)


そのお友達はちょっと戸惑った表情を浮かべた。


ママがなぜそのようなことを言ったのか、理由がある。

ママ: ヒプノを習っていた時にね、「未来世」も見に行ったり
  してたんだけどね、「未来」ってひとつではなかったの。

たとえば、気持ちが落ち込んで、それこそ八方ふさがりの時に

3年後の未来を見に行くと、
「樹海にいます・・・・。人生に絶望しています」と言う人でも、

ガイドにアドバイスをもらい、そのアドバイスを生かして人生を
一歩前に進めた3年後を見に行くと、
「起業して頑張っています」となっていたりする。


ママ: だからね、未来は不確定なんだと思った。

 自分の「想い」次第で変わるものなんだと思う。


それなのに、誰かから「今年は大変」と言われたがために、
自分で「そうなんだ」と思い込んでしまうのは危険なんじゃな
いかな、ってママは言った。

それから、もうひとつ。



 姉妹ブログ 『聖なる樹のマインドブロックバスター日記』 をスタートしました ♪

     

 
 スカイプ、電話セッションを始めました ♫ ⇒ こちら


聖なる樹のミラクルセラピー』の受講生募集中! 
    ⇒ 
詳細はこちら



あなたもマインドブロックバスターになりませんか? ⇒ 5月開講はこちら!

   (3日間の講座で、誰でもできるようになります ♪)

   ・ 5月2(土)~6(祝)の間のご希望の3日間/ 5月23(土)・24(日)・25(月)
   ・ 6月18(土)・19(日)・20(祝)
   ・ その他、ご希望の日時も可能です。

   
   HPは、こちら

PageTop