聖なる樹のヒプノセラピー物語      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

真理の追求(33)


約1週間後。


それは5月末の土曜日のこと。


夕方、犬の散歩をしていたママは、突然、
「その人に連絡しなきゃ!」って思った。


翌日は日曜日で、ママはたまたま予定が空いていた。

その日に会わなければいけない気がしたのだった。


でも、雑用に追われ、ハッと気が付いたら、時計は夜の11時を
回っている。

さすがに連絡できないと思って、翌日の朝、連絡を入れてみた。


ママ: ねえ、エフちゃん、面白いよね。 自分的には、
  「今日、会うんだろうなあ」って確信があるんだもん。(笑)


彼女からすぐに返事が返ってきて、

福島から戻ってきて、今は東京にいること、
だけど、翌日からは関西に行くので、
会うとしたら今日しかない ことを告げられた。


そして、こんなふうに聞いてきた。

「どうして(今日なら会えるって)わかったの?」って。


その言葉を聞いて、ママは、
「ああ、この人、いろんなことがわかる人なんだ」って思った。


ママ: なにしろね、生徒さんに、
  「その人、何をやってる人 なの?」って聞いても、

  「いろいろ~」って。(笑)

  「いろんなこと、やってる人だよ」って。


  「メインの仕事は何なの?」って聞いたら、

  「メイン? メインは・・・・・、う~ん、”妖精”かな?」

  は? ・・・・・・・・・・



とにかく、その「妖精」さんに会うことになった。

そして、施術用のレンタルルームをたまたまその日で引き
払って(施術する)場所がないから、ということで、うちに来て
くれることになった。


ママ: それもまた「シナリオ」だってこと、そのときはわからな
  かったんだよね~


そう!


不思議な不思議な展開が待っていた。




 姉妹ブログ 『聖なる樹のマインドブロックバスター日記』 をスタートしました ♪

     

 
 スカイプ、電話セッションを始めました ♫ ⇒ こちら


聖なる樹のミラクルセラピー』の受講生募集中! 
    ⇒詳細はこちら!

あなたもマインドブロックバスターになりませんか? ⇒ 7月開講はこちら!

   (3日間の講座で、誰でもできるようになります ♪)

      
   HPは、こちら

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。