聖なる樹のヒプノセラピー物語      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

真理の追求(45)

そういえば、Mちゃんが施術に来た時に、面白いことを言った。


「ねえねえ、マサコさん、なんで自分のことを、”媒体”って
言うの?」って。

「”媒体” じゃなくて、”霊能者”なのに」


ママ: は? 私が、「霊能者?」


Mちゃん: そうだよ。 媒体じゃないよ。


ママ: でも、講座とか、セッションのときとか、いつも「私」
 じゃない誰かがしゃべってるよ?


Mちゃん: それ、マサコさんだよ。


ママ: え? 私?

  う~ん・・・・・、そうかなあ・・・・?

  違う人がしゃべってるけどなあ・・・・・


その日、ママはず~っと、「そうかなあ?」って考えていた。


そして、こういうときにはまたタイミングよく、生徒さんから
「霊能者」についての質問が来たりするのである。


「沖縄戦」もそうだし、 「天使の羽」もそうなんだけど、常に
周囲とリンクしている。


私: 「リーディング」と「チャネリング」の時もそうだったよね?


ママ: そうそう!


ママがある日、「リーディング」と「チャネリング」って、どう違うの?
って思ってネットで調べていたら、

翌朝には生徒さんから、
「マサコさん、「リーディング」と「チャネリング」の違いって
なんでしょう?」なんて質問が来たりする。 (笑)


ママ: 潜在意識のふか~いところは「ワンネス」で繋がって
  いるからかな・・・・
  生徒さんとは(現在関わっているから)リンクする頻度が
  高いよね~



 姉妹ブログ 『聖なる樹のセラピー日記』 をスタートしました ♪

     

 
 セッションのお申し込みは、こちら! 


 スカイプ、電話セッションを始めました ♫ ⇒ こちら


聖なる樹のミラクルセラピー』の受講生募集中! 
    ⇒詳細はこちら!

あなたもマインドブロックバスターになりませんか? ⇒ 7月開講はこちら!

   (3日間の講座で、誰でもできるようになります ♪)

      
   HPは、こちら

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。