聖なる樹のヒプノセラピー物語      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

アクセス・バーズ(10)

ママ: あのね、エフちゃん、参加している人たちが、最初に
  自己紹介をするんだけどね、
  
  「なんで、アクセス・バーズ」を受けようと思ったのかについては、

  「受けてみたら、とにかくすごかったから」って答える人が
  ほとんどだって、わかった。 (笑)


これは、講座の1回目も、2回目も同様だった。

体にビリビリくる、と言う人が多い。

ママ: あとは、「雑念がなくなった」とか、「心が軽くなった」とか。


ママは、残念ながら、「ビリビリ」はこないのだそう。


ママ: でもね、不思議なことが起きたの。

  2回目の講座のときだったかなあ。

  バーズを受けているときに、左足の膝の内部がギュッ、
  ギュッ、って動いていうような感じがしたの。

  気のせいかなあ、って思った。

  講座が終わって帰路についたとき、「あっ!」って。

ここのところ、左足の膝に時々痛みがある。

その日、講座に向かうときも痛かったのだ。

ママ: それが治ってた!

すっかりそのことを忘れていたのだが、3回目の講座に出た
ときも、痛みがなくなっていた。


ママ: やっぱり、効果があるんだ~!


で、生徒さんたちに聞いてみた。


メンタルブロック解除とアクセス・バーズの違いについて。

「どう感じる?」って。

私: そしたら?

ママ: うん。ひとことでいうなら、「相性」かな、って。(笑)

メンタルブロック解除は、イメージや言葉を使う。

一方、アクセス・バーズはエネルギーを流すだけ。

ママ: 自分がどっちを感じやすいか、どっちのやり方に
  より「共鳴」しやすいか、みたいなの。


ママはヒプノセラピーが面白くて面白くてたまらないっていう
人だから、もちろん、イメージや言葉を使う方が向いている。

ママ: そういえば、バーズの講座に来てる人は、ボディワーク系の
  人が多いかも。

  心を紐解くというよりも、ボディから入って行って、その変化に
  関心があるみたい。


ママは、なぜ「上」からバーズをやらされたのか、なんとなく
わかってきたと言った。

ずっとメンタルを入口とする「解放」ばかりをやってきたから、
ボディを入口とする「解放」も学ばされているのだと思った。

ママ: まるで、おなかが空いているときに、「お肉」から食べても
  いいし、、「お魚」から食べてもいいし、好きな方からどうぞ、って
  感じ? (笑)

人によって、「解放」の入口が異なるし、また、選べるのだと
いうことを学ぶ必要があったらしい。


ママ: というわけで!

  結局、講座を3人から受けて、
  「ファシリテーター」になっちゃった。(笑)





 10月の「アクセス・バーズ」講座 日程 

      
10月12日(月・祝日)10:00~18:30   満席御礼
      
10月23日(金)10:00~18:30   残席1名!
      11月3日(祝日)10:00~18:00 受付中!

      ・リクエスト開講は2名様以上で受け付けています。

       ⇒ 詳細は、こちら から。


   
『心のデトックス 1dayクラス』 

      10月4日 満席御礼!
      10月21日(水) 受付中!⇒こちら

     
     
     

  
セッションのお申し込みは、こちら! 


 スカイプ、電話セッションを始めました ♫ ⇒ こちら


聖なる樹のミラクルセラピー』の受講生募集中! 
    ⇒
詳細はこちら!


 姉妹ブログ 『聖なる樹のセラピー日記』 をスタートしました ♪


 
   HPは、こちら



PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。