聖なる樹のヒプノセラピー物語      

浄化隊(3)

ようやく、今生の人生の目的に到達した気がした。

ママ: ところが、そのピースがなかなか見つからない。


だから、10か月後、

ママ: 金と銀の陰陽を見せられたときは、驚きと感動で
  胸がいっぱいになって。

陰陽 

私: 10か月って、早い方じゃないの?


ママ: 答えが見つかったら、そう思えるの

  探している間は、いつ出口に辿り着くのか、皆目見当が
  つかないから、悩みを抱えて悶々としてるわけでしょう?


彼女の場合も、次から次へと難問が浮上してきて、
本当に出口があるのかと不安になったことだってあったと思う。


ママはできる限り、「解放」のお手伝いをしたかったけど、

ママ: そういう人に限って、「申し訳ないから」って遠慮する。


  なにしろ、人を頼らず、自身で耐え忍ぶのが修行だと
  (無意識で)思ってるから。(笑)


ママは、ミラクルセラピー受講中の生徒さんに対して、
いつでも、いくらでも、「解放」のお手伝いをすると決めているし、
生徒さんにもそのことは告げてある。

ミラクルセラピー講座の特徴は、このブログに出てくるような、
「魂」の「解放」に関わる話が多いことである。

それゆえ、
そのような内容に興味を持って集まってくるのは、
ママと過去世での繋がりが深い人たちばかりである。


ママはそのことを知っているので、遠慮する彼女にこう言った。

きっと、あなたには過去世でたくさん助けてもらったり、お世話
になったと思う。どうか、今生で恩返しをさせて下さい
」って。


そして、それは本当なのだと思う。

そうでなければ、今生で出会い、こうやって一緒に「解放」の
ワーク関わることはないはずだから。


すべては必然起きている

のだから。


ママ: みんな、ワンネスで繋がっているから、彼女の解放が
  進むと、彼女に関わっている人たちの解放も同時に進むの。

  知らないうちに助けられているんだよ。

  だから、「お互いさま」なの。


( ここまで書いたとき、突如、みつるお兄ちゃんがやって来た。

  「今朝方、変な夢を見ちゃったよ~!

 ”すべては必然ある”っていう言葉がふっと浮かんできて、

 正しくは、”すべては必然ある” だと告げられる夢。

 ”必然” ではなく、”必然” だって!」)


ママ: ・・・・・。


(そっか。 「必然」なのか・・・)


(明日に続きます)





 10月の「アクセス・バーズ」講座 日程 

      
10月12日(月・祝日)10:00~18:30   満席御礼( 終了しました)
      
10月23日(金)10:00~18:30   満席御礼
      11月3日(祝日)10:00~18:00 受付中!

      ・リクエスト開講は2名様以上で受け付けています。

       ⇒ 詳細は、こちら から。


   
『心のデトックス 1dayクラス』 

      
10月4日 満席御礼! 終了しました
      10月21日(水) 受付中!⇒こちら

     
     
     

  
セッションのお申し込みは、こちら! 


 スカイプ、電話セッションを始めました ♫ ⇒ こちら


聖なる樹のミラクルセラピー』の受講生募集中! 
    ⇒
詳細はこちら!


 姉妹ブログ 『聖なる樹のセラピー日記』 をスタートしました ♪


 
   HPは、こちら




PageTop