聖なる樹のヒプノセラピー物語      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

浄化隊(8)

最後に「宝光社」にお参りして、無事、五社参拝を終えた。

宝光社


私: そして、いよいよ・・・・!

ママ: そう! 楽しみにしていた、「からくり忍者屋敷」!

前日にたまたまネットで見つけたのだ。

ママは忍者も好きだし、「からくり」とか、「だまし絵」とかも大好き。


からくり忍者屋敷は奥社から近い。


民族資料館入口

受付は16時半までだが、到着したのは16時。

「間に合ってよかった~!」

屋敷は2階建ての日本家屋の造りになっていて、中は迷路に
なっている。

忍者屋敷

ひとつの部屋から次の部屋へ進んでいくためには、からくりを
探さないと進めず、立ち往生してしまう。

入口で、受付のおじさんが、
「もし途中で困ったら、インターホンがあるから」と言ってくれた。

「インターホンで呼ぶと、助けに来て下さるんですか?」と聞くと、

「いやいや・・・・、行きはしないけど、ほら、口頭で(からくりを)
教えるから」とのこと。

その返答に笑いながら、Tさんと中へ入る。


「口コミ」では大人も楽しめると書いてあったので、期待大である。


ママ: そして、本当に口コミ通りだった!

  部屋に入ったら、次の部屋へ行くための仕掛けを見つけ
  なくちゃいけないんだけど、けっこう難しいの!


Tさんは、壁に描かれている絵を、「ここじゃない?」と言って、
ドンドン叩いてみたり、飾ってある大きな天狗のお面を
「ここかも?」と抱え上げてみたり・・・。

その容赦ない探し方に、ママは、「気を付けて!器物破損に
なるよ!」とハラハラ・・・・・(笑)


それでも、なんとか順調に進み、
難易度の高い、「不思議な部屋」へと辿り着く。

難易度が高いだけあって、インターホンが設置されている。


「きっと、仕掛けを見つけられない人が多いんだろうね~」と
言いながら、

ママは、「意外とこれが仕掛けだったりして?」と、そのインター
ホンを取り外そうとガチャガチャ・・・。

今度はTさんが慌てて、
「マサコさん! それは違う!」(笑)


「不思議な部屋」では、平衡感覚がおかしくなる。

部屋全体が傾いている感じ・・・・。


その部屋にいる時間が長ければ長いほど、
頭がクラクラして、気持ちが悪くなってくる。

「げぇ~っ、きもちわるい~!」

必死で出口を探していると、

やおら、Tさんが、
斜めに傾いた部屋の畳の上を、まるで土手すべりのように、
「ひゃっほ~!!」と滑って遊び始めた。

yjimageE9NK8RW3.jpg 

わ~! 面白そう~!

早速、ママもマネをする。

「ひゃっほ~!!」

面白い、面白い!と繰り返し滑って遊んでいると・・・・。

ふと、Tさんが、
「あ! カメラがついてる~!」と気づいた。

部屋の片隅にカメラが・・・・。

「ってことは、こうして私たちが遊んでいるのも、見られてる?」

ママは、カメラに向かって、
「イェ~イ!!」とピースサイン。(笑)

ピースサイン

すると・・・・。

数分後に、受付のおじさんがやって来た。

あくまでも笑顔で、
「(からくりが)見つかりませんかね?」って。


一向にからくりを探そうとせず、遊んでいるふたりに業を煮や
したのかもしれない。

ママ: だってもう閉館間際で、ほかにお客さんはいなかった
  から、私たちが出ちゃえば、仕事じまいできるわけよ。(笑)

それなのに、先に進もうともせず、インターホンでおじさんに
助けを求めようともしない。(笑)

「まったくもう・・・・!」という感じだったかも。(笑)


とりあえず、おじさんの助けを借りて、無事この部屋を脱出し、
先へと進む。


しばらくすると、後方からバタン!バタン!という音が聞こえ始めた。

襖やドアを、開けたり閉めたりしている。

ママ: ねえ、あとのお客さんが入ってきたのかな?

ママたちが通過してきた部屋を辿ってきているようなのだが、
すごいスピードで追いついてくる。


ママ: ねえ、追いつかれないかな?

自分たちだけでからくりを探す方が面白いので、できれば、
追いつかれたくはないのだけれど・・・。


「しっ!」

Tさんが耳をすます・・・・。

Tさん: あれは、あのおじさんですよ。

  きっと、もう閉館だから、各部屋に施錠をして回ってるんですよ。

ママ: え~っ? なんでそんなこと、わかるの?

Tさん: だって、ほら、鍵の束の音がするでしょう?
  ジャラジャラ、って。

ママ: ・・・・・・。(わかんない) 苦笑


Tさんはからくりを探すのも、
「きっと、ここはこうだから、この辺に何かあるんじゃないですか?」
とか、
「ここはこうなってるはず」とか、
妙に勘がいいのである。


ママ: 不思議に思っていたんだけど、1週間後に謎が解けた
  んだよね~(笑)

1週間後、Tさんがミラクルセラピー講座のため、東京へ来た。

ママ: いつものように椅子に座ったTさんを見て、驚いた。
  忍者が座ってたの!

私: Tさんは(過去世で)忍者だったのかあ~!
  納得!

ママ: ふふふ・・・ (笑)


とにかく、無事出口に辿り着き、おじさんにお別れをした。

まだ時間があったので、同じ敷地にある「戸隠民法資料館」へも
寄ってみた。

民族資料館

ママ: 忍者にまつわるものがたくさん展示してあるの。

  衣装とか、写真パネルとか、忍具(手裏剣、巻物など)とか。

忍者 パネル


忍具

「ほぉ~っ」「へぇ~っ!」って、感心しながら、見て回る。


こうして、ママの日帰り旅行は終わり、

Tさんともども、楽しかったね!、って大満足。


ママは、久々に童心にもどって、たくさん笑い転げて楽しかった~、
って、大喜びしていた。


ママ: なんだか、いてもたってもいられなくなって、突然
  「戸隠」に行っちゃったけど、正解! 

  ほんと、行ってよかった~!! (*^_^*)


そして、

翌日もまだその余韻に浸っていた。

(いやぁ、昨日は本当に楽しかったなあ)って。


それなのに・・・・


まさか!


こんなことになるとは・・・・!

(明日へ続きます)







 10月の「アクセス・バーズ」講座 日程 

      
10月12日(月・祝日)10:00~18:30   満席御礼( 終了しました)
      
10月23日(金)10:00~18:30   満席御礼
      11月3日(祝日)10:00~18:00 受付中!

      ・リクエスト開講は2名様以上で受け付けています。

       ⇒ 詳細は、こちら から。


   
『心のデトックス 1dayクラス』 

      10月4日 満席御礼! 終了しました

      10月21日(水) 受付中!⇒こちら

     
     
     

  
セッションのお申し込みは、こちら! 


 スカイプ、電話セッションを始めました ♫ ⇒ こちら


聖なる樹のミラクルセラピー』の受講生募集中! 
    ⇒
詳細はこちら!


 姉妹ブログ 『聖なる樹のセラピー日記』 をスタートしました ♪


 
   HPは、こちら





PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。