聖なる樹のヒプノセラピー物語      

浄化隊(16)

長野県の解放が始まった。

Tさんとママとで、電話を介しながら行っていく。


ママ: じゃあ、まず、一隻の船をイメージして?

Tさん: は~い!

ママは、これが千載一遇のチャンスであるから、浄化を
望んでいる人は、今すぐ船に乗るように伝えた。


しばらく待っていると・・・


Tさん: あ! どんどんやってきます・・・・。

すごい人数がいるのだろうか。

時間がかかっている。

ママはあまりヴィジョンが見えない人だから、ひたすらTさんの
言葉を待っている。


Tさん:(長野県の)北方面は終わって・・・・、あ、今、南も
  終わりました・・・。あとは、東と西です・・・・。
  

また、しばらく待っていると・・・。


Tさん: だめです! 船が小さすぎて、乗りきれません!
 ちょっと、「タンカー」に変えます!

(後で聞いたところによると、Tさんは「遣唐使」が乗るような
船をイメージしていたのだそう)

遣唐使

今度は、タンカーをイメージする。

タンカー


Tさん: 草むらに隠れて、躊躇している忍者がいます!

それを聞いて、ママが即刻、告げる。

ママ: さあ、この機会を逃すと、次は千年先までチャンスは
 ないよ!


すると。


Tさん: 忍者が草むらから、転がるように走り出てきました!

ママ (苦笑)


Tさん: 木の陰に隠れている人が見えます!

ママ: もう時間がないよ!置いてっちゃうよ!
  決断するなら急がないと!

Tさん: 慌てて走り出てきました!


しばらくして。


Tさん: えっと・・・、ようやく東が終わりました!

(あとは西だけだな・・・)


・・・・・


Tさん: 全員、乗りました!

ママ: もういない? 誰もいない? 出発しちゃうよ?
 (と呼びかけてみる)


し~ん・・・・・・


Tさん: 大丈夫みたいです!


「じゃあ」ってことで、
ママとTさんとでイメージをしながら、タンカーを光の世界に
帰した。


ママ: 首の痛みはどお?

Tさん: あっ! 軽くなりました!

 まだ、少し余韻が残ってるけど、きっとあと3時間ぐらいしたら
 完全に治ると思います。いつもそんな感じだから。


ママ: 「あと3時間ぐらいで治るだろう」って思うと、そうなっ
  ちゃうよ? 「いますぐ治る」って思わないと。

Tさん: あっ、そっか!(笑)


ママ: もう長野県全部の解放が終わったんだから、
  「私には痛みは必要ないことを知っている」って
  ブロック解除をやってみようか。


そう言って、ママが痛みの解放を始めると、なんとも神秘的な
ヴィジョンが見えた・・・。






 10月の「アクセス・バーズ」講座 日程 

      
10月12日(月・祝日)10:00~18:30   満席御礼( 終了しました)
      10月23日(金)10:00~18:30   満席御礼
      11月3日(祝日)10:00~18:00 満席御礼!
      11月14日(土)10:00~18:30  受付中!
      11月20日(金)10:00~18:30  受付中!
      11月25日(水)10:00~18:30  受付中



      ・リクエスト開講は2名様以上で受け付けています。

       ⇒ 詳細は、こちら から。


   
『心のデトックス 1dayクラス』 

      10月4日 満席御礼! 終了しました

      11月8日(日) 受付中!⇒こちら
      

     ・リクエスト開講は2名様以上で受け付けています。

     
     

 
 
セッションのお申し込みは、こちら! 


 スカイプ、電話セッションを始めました ♫ ⇒ こちら


聖なる樹のミラクルセラピー』の受講生募集中! 
    ⇒
詳細はこちら!


 姉妹ブログ 『聖なる樹のセラピー日記』 をスタートしました ♪


 
   HPは、こちら


PageTop