聖なる樹のヒプノセラピー物語      

浄化隊(20)

私: 微妙な影?


ママ: うん。 日中も、たまに首が痛くなったりするらしいの。

  どうも、「関ヶ原」浄化の予約をした忍者がくっついている
  らしくて。

  Tさんが、「名を名乗れ」と言うと、「ミワ」と聞こえたような
  気がしたから、「みわ殿」って呼んでるらしい。


Tさんが首が痛くなったり、ちょっと肩が重いと感じるときに、
「みわ殿、近いです。重く感じるから離れて下さい」と言うと、

「あ、これはすまぬ」と言って、首や肩が軽くなるのだという。


私: まるでコントみたい!(笑)


ママ: でもね、Tさんは日中は仕事をしてるでしょ?

  「みわ殿」とはテレパシーというか、心の中で話してる
  わけだけど、

  「肉体」は現実にいて、「意識」は現実と非現実を行ったり
  来たりしてるもんだから、

  「意識」があっちへ行ってるときに、突然職場の人が
  話しかけてきたりすると、

  「ねえ、Tさん、この書類はこれで良かったんだっけ?」

  「そうでござる」

  「はあっ?」

なんてことになっているらしい。(笑)


私: 現代語と、古語を使い分けなくちゃならないんだ。(笑)


そんな折、ママは別の生徒さんと話す機会があったので、
今回の戸隠神社行きと、Tさんの身に起きていることを
ガイドに繋げて聞いてもらった。


「う~ん・・・、マサコさんが戸隠へ行ったのは、呼ばれたみたい
ですね~。

これから波動が変わり、さらにステップアップするためなのだ
そうです。

それぞれの土地にはそれぞれの波動があって、その土地へ
行くことで波動の影響を受けるらしいのですが、マサコさんに
は、戸隠の波動が必要だったみたいですよ。

Tさんのことは・・・。
やはり必然で起きていることですけど、もう間もなく収まって
来ると思います。

(浄化を頼まれても)無理に引き受ける必要はないし、
『私がやれることはもうやったから、今度は本当に(あなたが)
必要とする人のところへ行きなさい』って言えばいいそうです」


(そっか! それはいいことを聞いた!)


ママは早速Tさんにメールをして、その旨を伝えた。


でも・・・・。


Tさんは意外な返事をしてきた。

「そうなんですか・・・。
次はどんな方が来るかと、面白くなってきたところだったの
ですが(笑)
こんな私でも、できる事があるのだなと思っていたところでした。」


ママ: (苦笑) Tさんの選択だから、Tさんが楽しんでいるの
  なら、それでいいけど。






 10月の「アクセス・バーズ」講座 日程 

      
11月3日(祝日)10:00~18:00 満席御礼!
      11月14日(土)10:00~18:30  受付中!
      11月20日(金)10:00~18:30  受付中!
      11月25日(水)10:00~18:30  受付中



      ・リクエスト開講は2名様以上で受け付けています。

       ⇒ 詳細は、こちら から。


   
『心のデトックス 1dayクラス』 

      10月4日 満席御礼! 終了しました

      11月11日(水) 、15日(日) 受付中!⇒こちら
      

     ・リクエスト開講は2名様以上で受け付けています。

     
     

 
 
セッションのお申し込みは、こちら! 


 スカイプ、電話セッションを始めました ♫ ⇒ こちら


聖なる樹のミラクルセラピー』の受講生募集中! 
    ⇒
詳細はこちら!


 姉妹ブログ 『聖なる樹のセラピー日記』 をスタートしました ♪


 
   HPは、こちら




PageTop