聖なる樹のヒプノセラピー物語      

浄化隊(25)

再び首と肩に痛みが出てきて、夜も寝られなくなっていたのだ。


ママは、「こんなに長引いてるんだから、やっぱり寝違えたの
とは違うようね~?」と言っていた。

いったん仰向けに寝ると、首を右にも左にも動かすことが
できない。

つったような痛み・・・。

まんじりともしないまま朝を迎える日が3日、4日と続き、
疲労がたまってくる。

解放すると、多少は軽くなるんだけど、また新たな痛みが
のしかかってくる。


ママはとうとう音を上げて、Tさんに連絡をした。

一体何がおきているのか、「みわ殿」に聞いてみてくれない?って。


すると、すぐにTさんから電話がかかってきた。

「みわ殿」いわく、
「わしは関係ない」「低俗なものが来てる」と。

Tさんは、
「マサコさん、大変、大変!
魑魅魍魎(ちみもうりょう)が・・・!小さいものから大きいもの
まで、まるでハエが群がるように、マサコさんにしがみついてる!

もうマサコさんの体全体が真っ黒に見えるぐらい・・・

それでも体の端っこにしがみついている者が、「こっちに
来いよ~」って他のものに呼びかけ続けてるから、
後から後からマサコさんの方へやってくる~!」


魑魅魍魎・・・・

やっぱり妖怪たちか・・・・

Tさんの描写があまりにリアルで、ママはぞっとした。(笑)


そして、Tさんが次に放った言葉に驚いた。

Tさん: 東北の方からやって来てます!
  東北の方からどんどん来てる!

ママ: は? なんで東北なの?

Tさん: 原発の辺りから来てる~!
 マサコさんが戸隠に行ってステップ・アップしたから救って
 もらえると思ってるみたい!


(いやいやいや・・・・、冗談じゃない!)

ママ: ちょっと、私、困るんだけど。


Tさん: あ~、なんか、「上」が、「すまぬことをした」って言ってます。


ママ: で、どうしたらいいわけ?

Tさん: え~っと、その群がっている者どもに向かって、
 「神社へ行け!」って言ってます。地元の氏神様へ行け!って。

  そして、マサコさんは、「私ではできません!」って断って
 いいそうです。


その後、Tさんに手伝ってもらって、「解放」をした。

ママは、雲の上から神様が掃除機のホースを手に、妖怪たちを
吸い上げているヴィジョンが見えた。

Tさんは、「ホースじゃ足りません!」って言って、途中から
大きな布袋に変えて、袋の口を開き、一気に吸い上げてくれた。


解放が終わると同時に、左肩がす~っと軽くなった。


でも、これで完了ではなかった。 (ー_ー)!!





 10月の「アクセス・バーズ」講座 日程 

      
11月3日(祝日)10:00~18:00 満席御礼!
      11月14日(土)10:00~18:30  受付中!
      11月20日(金)10:00~18:30  受付中!
      11月25日(水)10:00~18:30  
受付中



      ・リクエスト開講は2名様以上で受け付けています。

       ⇒ 詳細は、こちら から。


   
『心のデトックス 1dayクラス』 

      10月4日 満席御礼! 終了しました

      11月11日(水)、12日(木)、15日(日) 受付中!⇒こちら
      

     ・リクエスト開講は2名様以上で受け付けています。

     
     

 
 
セッションのお申し込みは、こちら! 


 スカイプ、電話セッションを始めました ♫ ⇒ こちら


聖なる樹のミラクルセラピー』の受講生募集中! 
    ⇒
詳細はこちら!


 姉妹ブログ 『聖なる樹のセラピー日記』 をスタートしました ♪


 
   HPは、こちら





 

PageTop