聖なる樹のヒプノセラピー物語      

浄化隊(27)

ママ: まっ、そんなこと言ってても仕方ないから、とりあえず
 原発に愛を送ることにしよう。


Tさんとママは再び電話で話しながら、「解放」を始めた。


Tさん: どんなふうにします?

ママ: う~ん・・・・、あ! 今、原発の上空辺りにたくさんの
  天使たちが舞い降りてくるヴィジョンが見えたから、
  ここから光の粉を振り撒いてみようか。

天使たちが光の粉を空中散布すると、粉がパラパラと落ちて
いって、原発の辺りで星形に変わって瞬いた。

辺り一帯がキラキラキラキラ輝いて、とても美しい光景だった。

(良かった!)


でも・・・。

首の右側と、右肩の痛みは続いている・・・。

筋を違えたような痛みなので、左右に動かせないのが困りもの。


困り果てて、友人のSさんにメールで浄化の依頼をしてみた。
(彼女はいろんなことが視える人なので)


すぐに返信が来た。

「マサコさんの周りにたくさんの念が集まってたので聞いてみたら、
みんな口々に、『え〜っ? マサコさん、私達と会うのが
楽しくて仕方ない人だって聞いてたのに〜!
ダメなの~? (>_<) 』 って言ってました」

ママ: うそ! 信じられない!

「マサコさんの方から、上にあがりたい人はおいで、って呼んだ
ときはやってくれるけど、勝手に押しかけたりしてもやらない
みたいだよって言ったら、
『え~? そうなの~? じゃあ、ちゃんと呼んでくれるのかな~?』
って言ってました。

「マサコさんからも、『気分が乗ったら呼ぶけど、勝手におしか
けたりしたらやらない!』って宣言してあげて下さい」

「今マサコさんに憑いている人たちには、他の人には内緒ね、
って言って、少しだけ光に帰って頂きました。
どうしてもマサコさんがいい人だけ残ったみたいです」


ママ: (そんな~! 残られても困る!)


あ・あ・あ!

肩がかる~くなったあ!


Sさんは、たまたま10月半ばに用事があって長野へ行ったの
だそう。

時間があったら戸隠神社へ行くつもりだったのに、現地に
着いたら、「もう行かなくても大丈夫」と思えて、寄らずに帰って
来たのだとか。

「(その直前に)マサコさん達がたくさん光に返してあげたから、
私が行かなくてもよくなったんですね~ 」と、Sさん。


ママ: そっか…。 私はこういう経験は初めてだったけど、
  世の中には、ちゃんと浄化をやってくれてる人がいるん
  だね・・・。 知らなかった・・・・。

 
それにしても。

ママ: 生身の人間の感情解放は好きだけど、こんな「念」の
    浄化は興味ないのに、なんで誤解されちゃったん
    だろう? (ー_ー)!!






 10月の「アクセス・バーズ」講座 日程 

      
11月3日(祝日)10:00~18:30 満席御礼!
      11月14日(土)10:00~18:30  受付終了!
      11月20日(金)10:00~18:30  受付中!
      11月25日(水)10:00~18:30  
受付中



      ・リクエスト開講は2名様以上で受け付けています。

       ⇒ 詳細は、こちら から。


   
『心のデトックス 1dayクラス』 

      10月4日 満席御礼! 終了しました

      11月11日(水)、12日(木) 受付中!⇒こちら
      

     ・リクエスト開講は2名様以上で受け付けています。

     
     

 
 
セッションのお申し込みは、こちら! 


 スカイプ、電話セッションを始めました ♫ ⇒ こちら


聖なる樹のミラクルセラピー』の受講生募集中! 
    ⇒
詳細はこちら!


 姉妹ブログ 『聖なる樹のセラピー日記』 をスタートしました ♪


 
   HPは、こちら

PageTop