聖なる樹のヒプノセラピー物語      

浄化隊(17)~ヨーロッパ

R子さんがくれたギフトが何だったのかを書く前に、


彼女の
「石」をリーディングしたときのブーイングの話と、
ママたちが帰国したあとの、R子さんと「石」との対話の内容が

R子さんのブログに詳細に記載されているので、
ぜひお読み下さい。(笑)

 → 
石の気持ち(1)

 → 石の気持ち(2)

 → 石の気持ち(3) 

  → 石の気持ち(4)



ついでに、

滞在2日目に
、「植物園」へ行った話、  → 役割 (R子さんブログ)

「公園」へ行った話、   → パーク (R子さんブログ)

「海」へ行った話なども。    → 一番好きな場所 (R子さんブログ)


実はR子さんとTさんとママの3人は、
10日間の間、毎日毎日、リーディングとチャネリングに明け
暮れる日々を送り、

ず~っと変性意識に浸りきっていたため、記憶があまりない
らしい。(笑)


ママ曰く、

「深い夢を見た時に、目が覚めてすぐは覚えてるけど、
しばらくすると、すっかり忘れているでしょう? 
そんな感じ」らしい。


で、「ヨーロッパ浄化の旅」については、わずかなメモを頼りに
書いているんだけど、

R子さんのブログを読んでは、
「そうそう、そうだった!」と記憶を辿ったりしている。

で、「これをリンクしちゃった方が早いわ!」って。(笑)


というわけで、ここから先は、R子さんのブログとのコラボに
なりそうです。

お楽しみに~ (笑)

PageTop