聖なる樹のヒプノセラピー物語      

浄化隊(27)~ヨーロッパ

Tさんの大きな解放はこうして終わった。


ママ: Tさんはね、翌々日にはウキウキと外を歩きながら、
   「地球って楽しいね!」って言ってた。(笑)



私: 「楽しかった過去世」を見るのは、どうなったの?

ママ: ああ、それね、R子さんで試してみたの。

  苦手な人をひとり挙げてもらって、
  その人との「良い関係だったときの過去世」を見てみたの。



二つ、見に行った。

ママ: ひとつは、すごく仲のいい夫婦で。

  仲睦まじく暮らして、年を取って、人生が終わりました、
  みたいな。

  で、もうひとつも、すごく仲のいい恋人で、結婚して、
  幸せな家庭を築きました、チャンチャン!みたいな。(笑)

「解放」する感情が何もないので、平々凡々な人生でした、
だけ。



ママ: なんか、重要な出来事が何もないから、見ているこっちは
  拍子抜けしちゃうんだけど、

でも、

R子さんは、「すごく良かった」と言った。

「今生、苦手な人だなあと思ってる人でも、過去にはこんな
仲の良いときがあったんだ~」って思うと、心が温かくなるって。



私: じゃあ、やっぱり、効果があるんだね。

ママ: そうみたい。


今生の関係が良くないからといって、
過去世でも「良くない関係」ばかりを見に行って、

「これでもか、これでもか」といわんばかりに関係の悪さを
強調するよりも、

「悪いことばかりじゃないよ、ほら、こんないいこともあるよ」って
光に視点を向けさせるのが有効なのだと思う。


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。

さて。

滞在6日目。

この日は、この国に在住しているR子さんの知り合いの日本人
の方ふたりが、美味しいランチをご馳走してくれた。

すばらしくお料理上手なふたりで、

この国の代表的な料理やデザートをご馳走になり、

ママ: お芋の煮っ転がしまで!


  
IMG_0912_convert_20160212010210.jpg

美味しかったなあ・・・・

聞けば、食べたい日本食は何でも作ってしまうのだそう。

ママ: 納豆でも、お味噌でも、明太子でも!(驚)


E子さん、Mさん、ありがとうございました! (*^_^*)
至福のひとときでした~ ♫





聖なる樹のミラクルセラピー』 の受講生受付中! 

  
    ⇒
詳細はこちら!


  姉妹ブログ 『聖なる樹のセラピー日記』 をスタートしました ♪


 2月の「アクセス・バーズ」講座 日程 

        
      ・リクエスト開講は2名様以上で受け付けています。

       ⇒ 詳細は、こちら から。


   
『心のデトックス 1dayクラス』 

         
      ・リクエスト開講は2名様以上で受け付けています。

     
     

 
 
セッションのお申し込みは、こちら! 


 スカイプ、電話セッションを始めました ♫ ⇒ こちら


PageTop