聖なる樹のヒプノセラピー物語      

堕天使の救済(15)

おっと、忘れてはいけない。

まだK氏の解放が残っていた。


ママ: こっちの方が厄介。

なにしろ、堕天使さんたちは自分の存在すら忘れている人が
多い。

ママ: 悪役を「演じた」だけなのに、自身を本物の「悪者」だと
  思いこんでいるから。


たまたま、このセッションの数日前、TVで『アンノウン』という
映画をやっていた。

アメリカの植物学者が学会出席のため、妻と共にドイツへ
向かうが、途中で交通事故に遭う。

4日後、病院で意識を取り戻し、慌てて宿泊予定のホテルへ
行くが、妻は自分のことなど知らないと言う。

しかも、妻には別の夫がいる。

その後、彼は誰かに命を狙われるようになる。

実は、彼は暗殺組織の一員として、植物学者になりすまし、
学会に乗り込んで、参加予定のアラビアの王子を暗殺する
はずだったのだが、

事故によって一時的に記憶を失い、
自分を植物学者本人だと思い込んでしまっていたのだ。

組織は事故に遭った彼の代わりの要員で暗殺計画を進め
ることにしたため、不要となった彼を抹殺しようとしたのだった。


ママ: タイミングよくこの映画を観て、
  そうそう、K氏もこんな感じ!
  自分が演じるはずだった役に染まってしまって、
  自分を本物の悪党と思い込み、
  罪悪感を しょって転生し続けているんだと思った。


彼は、
「自分」と、
「悪党を演じたことで罪悪感が作り出した負の 自分」が
同化してしまい、自身が何者なのかわからなくなって
いるような感じだった。


ママ: さて、どこからやればいいのかな・・・・。
 
  そうそう、途方に暮れたシーンから戻ってみようか?


ミエ: はい・・・・

  小学生ぐらいの男の子が「うえ~ん!」って泣いてるのが
  見えます。K氏だと思います。

ママ: なんで泣いてるの?

ミエ: おうちへの帰り方がわからない、って。

  自分がどこから来たのかもわからないし、どこへ帰れば
  いいのかもわからない、って。

ママ: じゃあ、今、サポートを呼びますね!

  あなたの友達のB君がトコトコとやってきますよ!

  そして、
  「おい、K君、ここで何やってんだよ!さあ、帰るぞ!」って
  手をつないで、一緒にあなたのお家まで連れて行ってくれ
  ます。

ミエ: おうちって、どこ? おうちって何?って言ってます。


ママ: 忘れちゃったの?

ミエ: 懐かしい感じはするけど、何なのか、わからない。

ママ: そっか。 なんで忘れちゃったんだろうね~?

  その忘れちゃったきっかけに戻ってください。


すると。

ミエ: また、あのチベットで、
 「どうしたらいいのかわからない」と言った場面に戻りました。


ガイドに尋ねると、
もうB氏が許してくれたから、このまま解放してかまわないと
のこと。

ママは、K氏がチベット時代に感じ罪悪感や負の感情を
一気に光に返した。


K氏が、
「うわあ! なんか、身体からエネルギーがす~っと抜けて
いった!」と驚いていた。

ママ: 黒装束の人も、コウモリみたいな人も、いなくなった?


K氏: 言いづらいけど、まだ残っているような気が・・。

ママは、誰か残っているのなら出てきて?と声をかけてみたけど、
誰も現れなかった。


ミエ: 残像現象だと思います。

  ほら、太陽とかを見ると、まぶたの裏に残像が残るでしょ?
  あんな感じ。

 「自分は悪者なんだ」という想念が強すぎて、それが
 残像現象として残っているんだと。

 でも、だんだん薄れていくと思います。


ふう~っ・・・・・  !

これでようやくふたりの解放が終わった。


ママ: 不思議だったのはね、解放がおわったとき、
  K氏の顔が変わってたの。

  なんだか明るくなってた。


ヒプノセラピーでも、
レイキ伝授でも、そういうことがよくある。

まるで薄い膜が剥がれたかのように、
本人の顔というか、
たぶん、オーラが輝きを放って、
その人の雰囲気が明るくなるのだ。

そして、
「視界が明るくなった!」と言う人が多い。





聖なる樹のミラクルセラピー』 の受講生受付中! 

  
    ⇒
詳細はこちら!


  姉妹ブログ 『聖なる樹のセラピー日記』 をスタートしました ♪


 「アクセス・バーズ」講座 日程 

        
      ・リクエスト開講は2名様以上で受け付けています。

       ⇒ 詳細は、こちら から。


   
『心のデトックス 1dayクラス』 

         
      ・リクエスト開講は2名様以上で受け付けています。

     
     

 
 
セッションのお申し込みは、こちら! 


 スカイプ、電話セッションを始めました ♫ ⇒ こちら




PageTop