聖なる樹のヒプノセラピー物語      

堕天使の救済(21)

五次元マサコが答えを受け取った。


五次元マサコ: 私と、S代さんとKさんとで、三角形を作る位置に
  座って。


その後は、各々が森をイメージして光を照射する。


ママが光を送り続けると、真っ暗だった森が、少しずつ
明るくなってきた。

うすぼんやりとしたグレーになり、
濃いグレーになっていく。

それと共に、森にうじゃうじゃといた亡霊たちも
同様に明るくなっていく。


ママ: そしたら、不思議な光景が視えて。

  S代さんが1本のロープを持って「上」から降りてきたの。


そのロープにカンテラがぎっしりとぶら下がっている。

ママ: ほら、まるで串刺しにされためざしみたいに。(笑)

めざし 


で、S代さんが亡霊ひとりひとりに、

「ハイッ! ハイッ!」と手際よくカンテラを渡していく。

カンテラを受け取った亡霊は、ふわふわと上に浮き上がって行く。

最初はグレーのまま上がって行くが、上空に行くにつれて
色が薄くなり、小さくなって見えなくなるころには、真っ白に
なって光っている。


ママ: 姿もね、変わっていくの。
  森から上がって行くときは、ねずみ男みたいな雰囲気。(笑)

  上空にいくとエンジェルになってるの。

私: ああ、じゃあ、そのカンテラが、ひとりひとりの「魂」だった
  のかも!


ママ: 最後はね、その森が白くてふさふさしたストーンサークル
  みたいになってね、
  グルグル回転したかと思うと、シュッ!って消えちゃったの。

  森も屋敷も跡形もなく。


だけど。

ぽつんと残っているものがあった。


それは・・・



聖なる樹のミラクルセラピー』 の受講生受付中! 

  
    ⇒
詳細はこちら!


  姉妹ブログ 『聖なる樹のセラピー日記』 をスタートしました ♪


 「アクセス・バーズ」講座 日程 

        
      ・リクエスト開講は2名様以上で受け付けています。

       ⇒ 詳細は、こちら から。


   
『心のデトックス 1dayクラス』 

         
      ・リクエスト開講は2名様以上で受け付けています。

     
     

 
 
セッションのお申し込みは、こちら! 


 スカイプ、電話セッションを始めました ♫ ⇒ こちら


PageTop