聖なる樹のヒプノセラピー物語      

龍王国の復活(3)

モト: 3本指の意味は、ほかにもあります。



   農業は3人で行っていくそうです。

   私と主人と、もうひとり・・・。

   白髪の男性。

   この人がいろんなことを教えてくれる。


マサコ: モトちゃんの知ってる人?


モト: これから出会うことになっている。


マサコ: 農業、って何をやるのかな?


モト: 水をきれいにするんです。

   そのための農業。


水・・・・。


ママはちょっと引っ掛かった。


このころ、講座でよく「松果体」の話が出ていた。

現代人は、松果体が働いていない。


ママ: 松果体、っていうのはね、「サードアイ」のことなの。

   つまり、「第3の目」ね。


額の真ん中を「「第3の目」というが、これは表出の部分であって、

「第3の目」自体は、実は脳の中心部に位置する「松果体」を

指すのだそう。


そして、
超能力といわれる能力は、この松果体を使うことで可能となるらしい。 

フル ページ写真-5
高次の存在と繋がったり、

メッセージを受け取ったり、

いわゆる、チャネリングもここを使って行う。


ママ: でも、現代人は、松果体が退化している。

  その理由は、一つには「石灰化」なんだって。

  石灰化して固く、小さくなってしまっている。


私: え~、なんでだろう?


ママ: その原因が「フッ素」だと言われているの。

  歯磨き粉とか、テフロン加工のフライパンとか、身近にいっぱい

  あるでしょう?

  ほかには、水銀とか、農薬とかも松果体にはよくないんだって。


私: 水道水は?


ママ: 日本では使われてないらしいけど。

  アメリカとか、使ってる国もあるよね。


モトちゃんによると、

「とにかく、農薬を使ってはだめ!」


水が枯れる、地下水がだめになる、

人間の体は6~7割が水だから、水が汚染されると、

人体にも影響する、って。


私: そっか! 結局、水が汚染されて、松果体が小さく固まって

  働かなくなると、人間はますます本来の能力を使うことができなく

  なっちゃうんだ!


  でも、どうやって水をきれいにするのかなあ?


ママ: それ、聞いたの!

  そしたら、農薬を使わずに、動物を使う、って。

  ヴィジョンでは、「なんだか、毛の生えた豚みたいなイメージ」って

  言ってた。(笑)


私: じゃあ、動物の種類はまだわからないんだ。


ママ: うん。

  その動物の体の中にある「何か」が、悪いものを除去する?

  土壌をきれいにする? なんか、そういうこと、言ってた。


  まずは日本から始めるんだって。

  70年後には水がきれいになるでしょう、って。


私: ひえ~! ママ、もう生きてないじゃん!


ママ: ハハハ・・・!

  大丈夫、空の上から見てる! (笑)






 姉妹ブログ 『なぞけん通信』が始まりました~♪


 
セッションのお申し込みは、こちら! 

 ミラクルセラピー講座』 の受講生受付中! 詳細はこちら!

 姉妹ブログ 『聖なる樹のセラピー日記』 もよろしく ♪

  たった1日で心の解放が習得できる! 
『心のデトックス 1dayクラス』 




PageTop