聖なる樹のヒプノセラピー物語      

龍王国の復活(10)

私: で、モトちゃんの知人が鬱っぽいっていうのは、どうなったの?


ママ: ああ、それ、それ!

  やっぱり例の占い師の影響を少し受けているみたいだったの。

  ちょっとネガティブな波動がきた。

  それと、疲れ。

  本当は、趣味の延長でのんびりやるつもりだったのが、

  開店早々、目が回るほど忙しくなっちゃったのね。


私: 普通は、繁盛すると、「嬉しい悲鳴」っていうじゃない?


ママ: もちろんそうだけど、体力の問題もあるし。


これについては、家族が手伝うとか、

3次元的な解決方法で何とかなりそうだった。


ママ: あとは、その占い師ね・・・。

  モトちゃんとの過去世が出てきたの。

  武道の師弟関係にあったみたい。


私: どっちが師匠?


ママ: モトちゃん。

  今生で初対面のときも、

  この人は自分よりも霊格が高い、って見抜いちゃったから、

  占い師は思わず変なことを口走ったんだろうね~。


でも、ガイドは、この件に関しては、しばらく様子をみていればいいと

言ったので、解放は保留にする。


ついでに、お習字教室について、何かアドバイスがありますか?と

聞いてみる。

そうしたら、

「大きい筆で字を書きましょう!」

(笑)

理由は、「そうすることで、人を引き寄せましょう」


さらに、

「小さい字でも書きましょう!」

「そうすると、女性が見てくれます」


ふふ・・・

ママは面白くなって、こんなことも質問する。


「モトちゃんの今生での任務は何ですか?」


ガイド: 植物をもっと元気にすること。

  植物には、子供からお年寄りまで元気にする力があるから。


ママ: 具体的には?


ガイド: 農薬を使わない。

   水を大切にする。

   山を守る。

   川を守る。


そのあとに、不思議なことを言った。

ガイド: 光が出る植物をみんなに届ける。


ママ: 光が出る植物って、何ですか?

  そういうのが、あるの?


ガイド: ある。

  光を放つ種類の植物がある。

  各家庭に必要な植物を届ける。


モトちゃんは植物に関わる仕事もしているから、

確かにあり得ることかもしれない。


そうだ!

ママは閃いた。

あのことも聞いてみようっと。





 姉妹ブログ 『なぞけん通信』が始まりました~♪


 
セッションのお申し込みは、こちら! 

 ミラクルセラピー講座』 の受講生受付中! 詳細はこちら!

 姉妹ブログ 『聖なる樹のセラピー日記』 もよろしく ♪

  たった1日で心の解放が習得できる! 
『心のデトックス 1dayクラス』 

PageTop