聖なる樹のヒプノセラピー物語      

龍王国の復活(12)

モトちゃんの2度目の解放は、6月末。


1回目の解放から1週間後の夜のことだ。


意味不明のメールを送ってきたのが発端。 (笑)


「今、娘が電車に乗って帰宅途中なのですが、

左背中の一部が熱く、

左頭が激痛で話すのも辛いというメールがきました。

私がしてあげられることは何でしょうか?」


モトちゃんは、車で駅まで娘さんを迎えに行く途中なのだという。


なんでも、

娘さんは急に背中が熱くなり、

電車の座席かな?と思って、

もたれていた背中を起こしてみたけれど、

座席も、背中も触ってみたら熱くない、

自分の感覚だけが「熱い」と感じているのだとか。



「遠隔でヒーリングすればいい?」という質問に、

ママは咄嗟に、

「龍に繋がって、

何が起きてるの?

どうしたらいいの?って聞いてみて」

と答えた。



そうしたら、

ママ: その返事が凄かった! (笑)



「女の人が、白鉢巻で松明を持っています。

寝ている女性の背中に押し付けています。

そばで、女の子が見ています。

寝ている女性の子供です。

その女の子が(今生の)娘のようです。

やめて!というと、

白鉢巻の女性が、

『じゃあ、私の息子を助けてほしい』と。

助けてあげました。」



娘さんは頭痛が続き、帰宅後、そのまま寝たとのこと。


ママは、

「じゃあ、その女性と息子さんを光に帰してあげてね」って言った。

「あと、娘さんの頭と背中にも光を送っておいてね」って。



翌朝、

ママは、まどろみの中で、「あっ!」と思った。


急いで、モトちゃんにメールする。

「娘さんはどお?」って聞くと、

「まだ頭痛が続いているみたいだけど、とりあえず学校へ行きました」


そっか・・・・



ママ: あのね、エフちゃん、現象が起きているのは娘さんなんだけど、

  「解放」が必要なのは、モトちゃん、っていう気がしたの。



その日は、モトちゃんが多忙だったので、

翌日、電話でリーディングをさせてもらった。
 


わ~!

とんでもない過去世が出てきた!





 姉妹ブログ 『なぞけん通信』が始まりました~♪


 
セッションのお申し込みは、こちら! 

 ミラクルセラピー講座』 の受講生受付中! 詳細はこちら!

 姉妹ブログ 『聖なる樹のセラピー日記』 もよろしく ♪

  たった1日で心の解放が習得できる! 
『心のデトックス 1dayクラス』 

PageTop